キャリア・チャレンジDayについて

注目

中学3年生を対象としたキャリア・チャレンジDayを実施します。
岐阜各務野高校で行っている学習に興味・関心のある中学生の皆さん「キャリア・チャレンジDay」に参加しませんか?
ビジネス科・情報科・福祉科では、普通科高校にはない、専門分野を学ぶための充実した施設設備を活用した授業が行われています。
「キャリア・チャレンジDay」では、3学科で行われている授業に体験することができます!
実際に体験することで、まもなく迎える高校選択や将来の夢が見えてくるはずです。
ぜひ、参加体験し、進路選択への準備を一歩一歩積み重ねていきましょう。

日程
令和3年9月18日(土)9:30~11:30
令和3年10月9日(土)9:30~11:30
申し込みは、必ず中学校を通して、期限までにお願いいたします。

キャリア・チャレンジ募集要項(生徒用)
キャリア・チャレンジ募集要項(中学校の先生用)
参加申込書ファイル(中学校の先生用)

夏の高校見学会当日のご案内について

注目

下記のとおり、高校見学会当日のご案内をします。
ご確認よろしくお願いします。

令和3年7月29日(木)10:00~12:00
令和3年8月 4日(水)10:00~12:00
※受付時間 9:30~10:00

令和3年度 夏の高校見学会当日案内
保護者用健康チェックカード
部活動の活動予定(7月13日更新済)
令和3年度 夏の高校見学会募集要項(参考)

【硬式野球部】第103回全国高等学校野球選手権岐阜大会・初のベスト4に進出!

7月25日(月)長良川球場で行われた、第103回全国高等学校野球選手権岐阜大会 準々決勝 第二シードの岐阜工業高等学校と対戦しました。

岐阜工 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
岐阜各務野 0 1 0 0 0 0 0 1 × 2

 

今まで3回のベスト8進出(2015年、2016年、2019年)がありましたが、旧各務原東高等学校時代も含め、初めてのベスト4進出となりました!

試合は、2回に先制HRを放ちましたが、相手投手のストレート、カットボール、スライダーのバランスの良い投球に打線は沈黙しました。8回に内野安打で追加点を取りましたが、打線は4安打に封じ込められました。
守備面では、強力・岐阜工業打線に9安打打たれましたが、バッテリーはもちろん、サード・ショートを中心に好プレーを魅せて、ピンチの連続でしたが要所を抑えて勝利することができました。
息の詰まる試合展開でしたが、最後まで集中力途切れることなく戦い抜きました!ナイスゲームでした!

26日(月)再抽選の結果、
準決勝の対戦相手が県立岐阜商業高等学校と対戦します。
長良川球場 10時試合開始です。
応援の方をよろしくお願いいたします。

画像をクリックすると他の写真も開きます。(pdfファイル)

 

全国総合体育大会出場激励金交付式

令和3年7月20日に全国総合体育大会(インターハイ)に出場する選手、代表者に同窓会と部活動後援会より激励金が手渡されました。

第63回全国高等学校ホッケー選手権大会 8月14日~18日
(富山県小矢部市ホッケー場)

・ホッケー部(女子) 17名  代表 山藏 百音さん

第67回全国高等学校フェンシング選手権大会  8月10日~14日
(福井県越前市AW-I スポーツアリーナ 武生中央公園総合体育館)

・フェンシング部 個人出場
3A 光田 陽翔くん 男子エペ競技
2E 石橋 廉大くん 男子フルーレ

交付式の様子

部活動後援会 乙津校長先生
「自信をもって試合を勝ち抜いていってください」

乙津校長先生からの激励の言葉を真剣に聞く選手たち。

激励金交付(ホッケー部 山藏さん)


激励金交付(フェンシング部 光田くん)

激励金交付(フェンシング部  石橋くん【右端】)

(左から ホッケー部 山藏さん、フェンシング部 光田くん、石橋くん)

山藏 百音さん 「全員で全勝に向かい、優勝報告できるよう頑張ります!」
光田 陽飛くん 「3年間の集大成として優勝目指して頑張ります!」
石橋 廉大くん 「全国優勝目指して頑張ります」

同窓会・部活動後援会・全校生徒・職員一同、心より応援しております。
選手の皆さん、全国制覇目指して頑張ってください!

 

 

【ビジネス科】東京オリンピックホッケー競技応援パネル展を開催中

ビジネス科アドミニストレータフィールド3年生

本校の卒業生が東京オリンピックに選手・コーチとして7名出場されます。
ホッケー日本代表となった卒業生や選手の方々に何か応援をしたいと考え、
ビジネス科アドミニストレータフィールド3年生(マルチメディア学習チーム)
ホッケー部に所属する生徒
が協力し、写真の撮影、加工、展示用パネル作成を行いました。

各務原市にご協力をいただき、完成したパネルを使用した
『東京オリンピックホッケー競技応援パネル展』
を下記の通り開催中です。是非、ご来場ください。

期日:令和3年7月19日(月)~令和3年8月25日(水)
場所:各務原市産業文化センター 1階 エントランスホール

【硬式野球部】第103回全国高等学校野球選手権岐阜大会・準々決勝に進出!

7月23日(金)大垣市北公園野球場で行われた、第103回全国高等学校野球選手権岐阜大会 4回戦 飛騨神岡高等学校と対戦しました。

岐阜各務野 0 0 2 1 3 1 0 0 0 7
飛騨神岡 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1

準々決勝に進出しました。

次戦は、25日(日)長良川球場で岐阜工業高等学校と対戦します。(10時試合開始)今大会は、「制限付き有観客試合」とし、学校関係者等のみの入場許可となります。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

画像をクリックすると他の写真も開きます。(pdfファイル)

 

(コンピュータ部情(情報)の生徒が撮影しました。)

表彰式・壮行会が行われました。

7月20日に表彰式と令和3年度全国高等学校総合体育大会、天皇杯・皇后杯全日本選手権東海ラウンド、国民体育大会東海ブロック大会の壮行会が行われました。

~表彰式~
東海高等学校総合体育大会
ホッケー部(女子)優勝

フェンシング部 男子サーブル個人の部  第2位 石橋 廉大

弓道部     男子個人 優勝 柴田 春樹

天皇杯・皇后杯全日本選手権大会 岐阜県ラウンド
バレーボール部 準優勝

岐阜県青少年美術展青年部 写真部門
美術部 最優秀賞 鈴木 香帆


美術部 入選   大池 藍音

岐阜県青少年美術展青年部 書道部門
書道部 優秀賞  宮下 和奏

書道部 入選   石原 胡桃
書道部 入選   長尾 和華
書道部 入選   赤地 美咲
書道部 入選   橋本 七美
書道部 入選   伊藤 静香

~壮行会~
全国高等学校総合体育大会
ホッケー部(女子17名)

フェンシング部 光田 陽翔、石橋 廉大

天皇杯・皇后杯全日本選手権東海ラウンド
バレーボール部

国民体育大会東海ブロック大会岐阜県代表
バレーボール部 野村 涼

 

なお、全国高等学校総合体育大会ホッケー競技は8月14日から18日にかけての日程で、場所は富山県小矢部市小矢部ホッケー場にて行われます。

フェンシング競技は8月10日から14日にかけての日程で、場所は福井県越前市AW-Iスポーツアリーナにて行われます。

バレーボール部 天皇杯・皇后杯東海ラウンドは9月5日に岐阜県多治見市にある感謝と挑戦のTYK体育館にて行われます。

国民体育大会バレーボール競技少年女子の部東海ブロック予選は8月22日に静岡県浜松市にある浜北総合体育館サーラグリーンアリーナにて行われます。

応援の方をよろしくお願いいたします。

 

【ビジネス科】ビジネスマナー講習会を行いました

令和3年7月14日(水)  ビジネス科アカウンティングフィールド3年生

ビジネス科アカウンティングフィールド3年生を対象に、マナー講習会を行いました。講師は社会人を対象に指導をされている、㈱TACの武井美智子先生にお願いしました。今回学んだ実践的なビジネスマナーを、今後の学校生活でも生かしていきたいと思います。

講習内容

・「第一印象」の大切さ

・ビジネスの場で求められること

・挨拶トレーニング

 

写真(スライドショーで表示)

 

【硬式野球部】第103回全国高等学校野球選手権岐阜大会・ベスト16に進出!

7月19日(日)大垣市北公園野球場で行われた、第103回全国高等学校野球選手権岐阜大会 3回戦 多治見工業高等学校と対戦しました。

岐阜各務野 0 0 0 2 4 3 0 9
多治見工 0 0 0 0 2 0 0 2

(7回コールド)

序盤は相手左腕投手の外角中心の丁寧な投球で抑えられましたが、4回に2点先制をきっかけに打線が繋がりました。5回には代打2ランホームランを打たれましたが、投手を中心に抑えることができました。

次戦は、23日(金)大垣市北公園野球場で飛騨神岡高等学校と対戦します。(10時試合開始)今大会は、「制限付き有観客試合」とし、学校関係者等のみの入場許可となります。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【写真はコンピュータ部(情報)の生徒が撮影しました。】

【福祉科】医療的ケア喀痰吸引処置の演習を行いました。

7月14日(水)生活支援技術の医療的ケアの授業で、喀痰吸引の演習を初めて行いました。吸引モデルを使用し、喀痰吸引の手順と留意点について学習しました。専門講師のデモンストレーションを見学した後、グループに分かれて手順通りに行いました。本物の吸引器に初めて触れ、利用者様の命に携わることの重みを実感しました。今日は試行の段階で手順をなぞるのに精一杯でしたが、次回から声掛けも重視しながら練習を重ねます。

  • 手順を確認中です

【福祉科】介護実習出発式を行いました。

7月13日(火)2限に福祉科1年生と2年生ケアワーカーフィールドは、介護実習に際し出発式を行いました。3年生ケアワーカーフィールドの先輩も駆けつけました。今までの実習体験を踏まえた言葉は、厳しくも温かく心に響きました。代表生徒が決意を述べ、教頭先生と学科長らから激励を受けました。緊張の中、介護実習に向けて心の姿勢を整えることができました。1年生は5日間、2年生ケアワーカーフィールドは9日間の実習に精一杯取り組みます。

  • 教頭先生からの激励

 

【ビジネス科】瑞穂市へホッケー日本代表写真パネルを贈呈

令和3年7月13日(火)  ビジネス科アドミニストレータフィールド3年生

 瑞穂市の椙浦副市長へ「ホッケー日本代表写真パネル」を5枚贈呈してきました。この写真パネルは、ホッケー日本代表を応援する思いを込めて制作したものです。今回は瑞穂市にゆかりのある選手4名の個人パネルと、瑞穂市を拠点に活動する岐阜朝日クラブのチームパネルを贈呈しました。贈呈した写真パネルはオリンピック開催期間中、瑞穂市役所に飾っていただきます。

 

【福祉科】介護実習前交流会を行いました。

7月8日(木)2限に福祉科1年生と2年生ケアワーカーフィールドが交流会を行いました。1年生は7月19日(月)から平日の5日間、初めての介護実習に取り組みます。今回、2年生から実習期間中の細やかなアドバイスをもらい、利用者様とのコミュニケーションや日誌の書き方などに関する疑問を解消したり、不安を軽減したりすることができました。2年生は、昨年度の介護実習を振り返り、7月15(木)から行われる9日間の実習への意欲を高めることができました。2学年ともそれぞれの目標をもって、介護実習に臨みます。

2年生から1年生へアドバイス

レクリエーションでアイスブレイク

【ビジネス科】租税教室を開催しました

ビジネス科1年生を対象に、税金について学ぶ「租税教室」を開催しました。税理士の三浦先生から、税金の種類と仕組みや税金を納める意義について学びました。財政の役割と機能、国と岐阜県の財政状況についての説明もしていただきました。これからの税制の課題については、将来自分たちに関わってくることのため真剣に考える姿が見られました。学んだことを活かして「税に関する高校生の作文」に応募します。

【福祉科】認知症サポーター養成講座を受講しました。

7月5日(月)5・6限に各務原市地域包括支援センターかかみ野の職員の方にお越しいただき、認知症ポーター養成講座を受講しました。前半は、認知症の症状や接し方について教えていただきました。後半は、認知症高齢者への接し方を体験的に学べるように寸劇を行い、認知症にかかっても地域で安心して暮らすための工夫についてグループで話し合い発表しました。認知症は誰もがかかり得る脳の病気であることを知り、その方の尊厳を守るためには正しい接し方が大切であることを理解できました。今日の学びを地域で活かしたいです。

 

【福祉科】交流授業を行いました。

6月10日(木)に、各務原市立各務原特別支援学校の2年生と本校福祉科2年生ケアワーカーフィールドが介護技術に関する交流授業を行いました。今までに習得した介助方法について、手順を再確認しながら動画を撮影し、わかりやすい説明の資料を作成しました。当日は、オンラインで2つの教室をつなぎ、質問したり、感想を伝え合ったりして和やかに交流することができました。将来は、同い年の地域住民として協力していきたいと思います。

【福祉科】医療的ケアの授業で調べ学習を行いました。

6月9日(水)生活支援技術の医療的ケアの授業で、バイタルサインについて学習しました。5つのグループに分かれて、体温、脈拍、呼吸、血圧、パルスオキシメーターそれぞれの値の意味、正常値、正しい測定方法を調べました。6月16日(水)には、各グループが発表しました。利用者の命に直結する医療的ケアについて、真剣に学んでいます。

【福祉科】レクリエーション講習会を受講しました。

中部学院大学入試広報課の高柳隆一先生をお招きして、福祉科1年生34人と2年生ケアワーカーフィールド22人がそれぞれレクリエーション講習会を受講しました。手拍子を使ったレクリエーションを行うと、笑いが溢れて会場の雰囲気が一変し、生徒たちの心が先生の言動に引き寄せられました。7月実施の介護実習で利用者様に楽しんでいただけるようなレクリエーションを準備します。

【ビジネス科】おじいちゃん・おばあちゃんのスマホ教室を行いました

ビジネス科 アドミニストレータフィールド

各務原市内の高齢者を対象に、令和3年度第1回「おじいちゃん・おばあちゃんのスマホ教室」(地域開放講座第24回)を開催しました。募集定員26名に対し、42名と大変多くの希望者がありました。そのため、定員人数を増やし、抽選の結果40名の方に参加をしていただきました。
スマホを初めて触る方や、買ってはみたものの使い方がよく分からない方などが参加されました。生徒が講師となり、3日間マンツーマンで基本操作や便利なアプリのダウンロード、使用方法を説明しました。最終日には、スマホに潜む危険性(詐欺など)について講義を行いました。

~受講者の感想~
・マンツーマンの対応で、親切・丁寧に教えていただけて嬉しかった!
・以前よりも使えるようになった!是非次回も参加したい!
・スマホをすぐにでも購入したいと思います!

【硬式野球部】第103回全国高等学校野球選手権岐阜大会・初戦突破!

7月11日(日)プリニーの野球場(各務原市民球場)で行われた、第103回全国高等学校野球選手権岐阜大会 2回戦 関高等学校と対戦しました。

0 0 0 0 0 1 0 1
岐阜各務野 2 0 0 1 5 0 × 8

(7回コールド)

次戦は、18日(日)大垣市北公園野球場で多治見工業高等学校と対戦します。(10時試合開始)
今大会は、「制限付き有観客試合」とし、学校関係者等のみの入場許可となります。
ご協力のほどよろしくお願いいたします。


【写真はコンピュータ部(情報)の生徒が撮影しました。】

 

 

【情報科】高大連携(岐阜聖徳学園大学)

7月5日(月)、本校情報科の3年生が高大連携事業(岐阜聖徳学園大学)に参加しました。

情報通信や人工知能、人間の五感による情報通信に関する以下の内容について、大学教授による講義・実習を受講しました。

午前:TM2Scratchによる機械学習の体験、五感情報通信で開く未来(身近な音声処理)

午後:コンピュータビジョン、五感情報通信で開く未来(嗅覚・触覚による情報通信の技法の体験)

課題研究成果発表会に向けた学習に、今回の学びを生かしていきます。

【ビジネス科】POP広告講習会を行いました

2021年6月28日(月) ビジネス科マーケティングフィールド2年生

名古屋学院大学の宝島教授にお越しいただき、「POP広告講習会」を行いました。宝島教授からはPOP広告を作成する際のポイントや注意点を教えていただき、どのようにすれば消費者により注目してもらえるのかを教えていただきました。

講習会の最後には、実際に『スウィーツトマト』を題材にしてPOP広告の作成を行いました。教えていただいたことを振り返りながら、創意工夫をして制作する姿が見られました。

【ビジネス科】高大接続マーケティング講座に参加しました(朝日大学)

令和3年6月30日(水)にZoomを使用し行われた、

『高大接続マーケティング講座(朝日大学)』に本校ビジネス科の生徒6名が参加しました。

中畑教授による、マーケティングの実践事例の講義とワークショップを行いました。学んだ内容を地域の担い手として、地域活性化のために『課題研究』・『商品開発』等に活用してきます。

アイデアスケッチ1

アイデアスケッチ2

【ビジネス科】高大連携(岐阜聖徳学園大学)アドミニストレータフィールド

6月21日(月)・28日(月)に本校アドミニストレータフィールドの3年生が高大連携事業(岐阜聖徳学園大学)に参加しました。

電子商取引(EC)に関わる以下の内容について、大学教授による講義・実習を受講しました。

午前:プログラミング実習(HTML言語・JavaScript)山本教授
午後:ECに関わる講義(実例やEC市場の拡大、今後の展望について)河野教授

本校の「電子商取引」や「課題研究」に今回の学びを生かしていきます。

部活動見学について

岐阜各務野高校の部活動見学を中学3年生対象に随時実施します。
本校の部活動に興味があり、見学を希望する中学生の皆さんは、ぜひ見学に来てください。
見学を希望する場合は、保護者から本校に連絡してもらってください。

 

<保護者の皆様>
見学を希望する場合は、保護者から本校に連絡をお願いします。
メールもしくは電話でお問い合わせください。
なお、お電話の際には顧問が対応しますので、部活動名を必ず電話口でお伝えください。
見学に参加するにあたっては、保護者の責任の下、参加をしていただきます。

対象部活動: ホッケー部(男女)
フェンシング部(男女)
硬式野球部(男子)
バレーボール部(女子)

令和3年度部活動見学予定表(夏期)(7月中旬公開予定)
連絡方法:①E-mail  c27391@gifu-net.ed.jp
②電話  058-370-4001(代)
※電話による受付可能時間は、平日の9:00~16:30です。

連絡内容:①見学を希望する部活動
②見学を希望する日時
③お名前・連絡先
④所属中学校

連絡先:ホッケー部(男子):長尾・佐合・大熊・洞口
フェンシング部(男女):小栗
硬式野球部(男子):丹羽、松田
バレーボール部(女子):小林

見学する際は、「新型コロナウイルス感染症対策」のため、下記の確認をお願いします。
①参加当日に、以下の症状が一つでもある場合は、見学を見合わせてください。
体調がよくなってからの参加をお願いします。
なお、やむをえず欠席をする場合の連絡は不要です。

【症状】
微熱(普段よりも高い熱)、高熱(目安37.5度前後よりも高い)、咳、のどの痛みやくしゃみ等の風邪症状(その他の風邪症状)、味やにおいを感じない、強いだるさ、息苦しさ
②必ずマスクを着用し、見学に参加をお願いします。

参加者は、参加日に検温・健康状態確認を自宅で実施し「健康チェックカード」を持参し、顧問に提出して下さい。

健康チェックカード[PDF]

夏の高校見学会について

夏の高校見学会について

夏の高校見学会を実施します。中学3年生を対象とした「夏の高校見学会」を以下の日程で実施します。
令和3年7月29日(木)10:00~12:00
令和3年8月 4日(水)10:00~12:00

申し込みは、必ず中学校を通して、期限までにお願いいたします。

令和3年度 夏の高校見学会募集要項
参加申込書ファイル(中学校の先生用)
保護者用健康チェックカード
・部活動の活動予定(6月30日更新済)

お知らせ
キャリア・チャレンジDay
中学生を対象に、体験講座や体験実習の実施予定
9月、10月の土日祝日午前中に開催予定です。

詳細については、7月下旬にホームページ上で案内をアップする予定です。

表彰式・壮行会を行いました。

6月3日にオンライン形式で表彰式・壮行会を行いました。

岐阜県高等学校総合体育大会

〇ホッケー部女子 優勝

〇ホッケー部男子 準優勝

〇フェンシング部
男子フルーレ団体の部  第2位
女子フルーレ団体の部  第3位
男子学校対抗の部 第2位
男子学校対抗の部 第2位

男子フルーレ個人の部 第2位 男子サーブル個人の部  第2位 石橋 廉大さん
男子エペ個人の部   優 勝 光田 陽翔さん
男子サーブル個人の部    第4位   臼井   幸輝さん

〇弓道部
男子個人 第3位 柴田 春樹さん
女子団体 第4位

表彰を受けたホッケー部・フェンシング部・弓道部

終了後に、東海高等学校総合体育大会の壮行会が行われました。

ホッケー部

フェンシング部

弓道部

東海高等学校総合体育大会は、
ホッケー競技・・・6月19日~20日 三重県名張市花の里スタジアム
フェンシング競技・・・6月19日~20日 三重県鳥羽市民体育館
弓道競技・・・6月19日~20日 三重県四日市市総合体育館弓道場

で行われます。

コロナ禍の制限の中ですが、それぞれの部活動で活躍を期待しています。

エコの日

5月14日(金)ロングホームルームの時間に2年生が学校や駅周辺の清掃活動を行いました。
教室の窓ふきや駐車場、中庭の草むしりや清掃を行いました。
今後、エコの日として地域清掃等を行っていきます。

球技大会

5月7日(金)に球技大会が行われました。昨年度は新型コロナウイルスの影響により中止となりましたが、今年度は試合前に手指消毒を徹底し、無事開催することができました。
チーム内で声をかけ合う姿やボールを一生懸命に追う姿など活気のある球技大会となりました。

 

4月・5月学校行事

対面式

4月9日(金)の6時間目に対面式をオンラインにて行いました。1年間の行事予定や部活動に関する主に1年生に向けた話が多くありました。1年生からは代表者による在校生・先生方に向けた感謝の言葉やこれからの学校生活に対する意気込みを語ってくれました。

部活動紹介

4月12日(月)に2・3年による1年生に向けた部活動紹介が行われました。それぞれの部活動が活動内容や今までの実績について話し、1年生は手元の資料を見ながら熱心に紹介を聞いていました。
部活動の道具を見せたり、実際にその場で披露したりなど1年生に自分たちの部活動の魅力を知ってもらうとても良い機会となりました。

情報科学科集会

4月13日(金)に情報科の学科集会を行いました。先生方の紹介をはじめ進路に関することや身だしなみについてなどの話がありました。学科主任の後藤誠司先生からは新たな社会を駆け抜ける新しい情報科が目指す姿など、学習面や資格に関するお話をしていただきました。
生徒たちには自分自身の課題や将来について考えるより良い時間となったのではなでしょうか。

朝の読書が始まりました

4月15日から全校一斉「朝の読書」を開始しました。年間を通して、朝のSHR前の8時35分から8時45分に実施します。開始を知らせる放送の後、チャイムと同時に学校全体が静寂な空気に包まれ一人ひとりがそれぞれの本の世界に入ります。落ち着いた環境の中、一日が始まります。

「第4波」非常事態宣言及び非常事態対策について

岐阜県新型コロナウイルス感染症対策協議会・対策本部本部員会議から『新型コロナウイルス「第4波」非常事態宣言、非常事態対策』が発表されましたので、ご確認ください。

大型連休は「密」になる機会を徹底的に避けなるなど、慎重な行動をお願いいたします。

「第4波」非常事態宣言
「第4波」非常事態対策
本校の対応について

学校紹介・学科紹介動画

学校紹介動画

学校紹介の動画を制作しました。
高校受験の参考にしてください。

フルHDはこちら

学科紹介動画

主に中学生の皆さんに学科に対する理解を深めていただくため、各学科の特徴をはじめ、それぞれの学びについて紹介する動画を生徒が作成しました。ビジネス科と情報科は、それぞれ生徒が制作しました。
ぜひ、ご覧いただき、高校選びの参考にしてください。

ビジネス科

情報科

フルHDはこちら

福祉科

福祉科・ケアワーカーフィールド

福祉科・子ども福祉フィールド

【福祉科】10年連続介護福祉士国家試験全員合格

第33回介護福祉士国家試験にケアワーカーフィールド29名全員が合格しました。試験勉強中は、度々くじけそうになりましたが、お互いに励まし合いながら乗り切りました。今後は、国家資格を生かし介護施設で就職する者、さらなる資格を目指して進学する者などそれぞれの道に進み社会貢献していきます。

令和2年度 離任式を行いました。

3月25日(木)、令和2年度 終業式・離任式を行いました。

今年度は2名の先生方が退職をされ、13名の先生方が転勤をされます。

これまで本校のためにご尽力いただき、ありがとうございました。今後の先生方のご健康とご活躍をお祈りしています。

R2離任式

第35回岐阜県高等学校新人ワープロ競技大会(2021年3月13日)

新型コロナウイルス感染症で全国大会や県大会が中止になっていましたが、3年生が卒業して新チームになってからの新人戦をオンラインで開催しました。令和2年度は最初で最後の大会となりましたが、オンラインで14校の競技会場が繋がり、選手の様子が映し出されると競技会ができる喜びと緊張した面持ちが画面を通じて伝わってきました。今回は、競技会場や答案の採点等は各学校ごとでしたが、本校は本部校として審査結果の集計作業等がありましたが、無事に大会を終了することができました。大会に携わって頂いた関係者の方々に感謝を申し上げます。令和3年度の大会についても引き続きこのような状況が続きますが、本校のワープロ部員と共に今後も大会運営のお手伝いをしていきたいと思います。

【ワープロの部】
<審査結果>個人 1年生の部
第5位 安江 駿友 さん 1,156文字

<生徒の感想>
・大会ではオンラインで実施なのであまり緊張しないかと思っていましたが、スクリーンに他校の学校の様子が映し出されとても緊張しました。
・今回オンラインで新人ワープロ大会が開催できたことは、周りの先生方のお陰なので感謝の気持ちを忘れずにこれからも頑張っていきたいです。

【ビジネス科】本校卒業生が公認会計士に合格

本校ビジネス科卒業生の松岡沙樹さんが、医師・弁護士と共に三大国家資格と呼ばれる公認会計士に合格しました。松岡さんは在学中アカウンティングフィールドで学び、卒業後は朝日大学に進学して公認会計士試験合格を目指して勉強に励んでいました。以下のリンク(PDFファイル)は、松岡さんからのメッセージです。

~松岡さんからのメッセージ~

岐阜聖徳学園大学/岐阜聖徳学園大学短期大学部と高大連携協定を締結しました。

3月11日(木)に、岐阜聖徳学園大学及び岐阜聖徳学園大学短期大学部と岐阜各務野高等学校は、更なる相互の発展のため、緊密な連携・協力関係を構築することに合意し、次のとおり協定を締結しました。

協定書の調印について

1.目的
相互の人的・知的資源の交流・活用を図るとともに、相互の教育の充実•発展に資すること、また共同して社会に貢献する有為な人材育成を目指していくことを目的とする。

2.主な事業内容
(1)教育実践にかかる相互支援
(2)生徒、学生の相互交流
(3)教育職員の相互交流
・具体的な事業
①岐阜県立岐阜各務野高等学校オリジナルWCV(1年生) (※)
②高等学校教育実習の受け入れ(本学経済情報学部4年生:商業・情報免許)
③岐阜各務野高等学校(情報科・ビジネス科)の生徒を対象とした本学教員(経
済情報学部)による特別講義
④岐阜各務野高等学校(福祉科)の生徒を対象とした本学教員(短期大学部)に
よる特別講義
(◎平成27年度に短期大学部との協定締結後、平成28年度より実施中)
⑤ 保護者見学会等

※WCV (WEEKDAY CAMPUS VISIT)とは・・・
普段の大学の授業やキャンパスの様子に触れることで大学を深く理解し、自分の
進路について考えを深めるという趣旨で実施する取組み。
当日は高校生が大学の授業を受講し、大学生活を体験した後、振り返りワークを行
う予定。

渉外部 同窓会入会式

卒業式に先立ち、2月26日(金)に同窓会入会式が行われました。伊藤歳明同窓会長から卒業のお祝いと温かな励ましのお言葉をいただき、代表理事による入会挨拶後、令和2年度卒業生230名が入会しました。また、卒業記念品として、卒業証書フォルダーを受領しました。今後は同窓会会員として、本校のさまざまな活動を支援していきます。

(伊藤歳明同窓会長の挨拶) (代表理事による入会挨拶)
(卒業記念品受領) (クラス代表理事紹介)

【ビジネス科】34名が全商検定1級3種目以上合格(2021年3月2日)

 今年度卒業するビジネス科の生徒34名が、全国商業高等学校協会が主催する検定において3種目以上1級に合格しました。1名は5種目の合格を果たしています。
生徒の感想
・入学した時の目標が多くの資格を取得することでした。1級にたくさん合格するこ
 とができて嬉しいです。
・取得した資格を生かして社会で活躍できるように頑張ります。

【ビジネス科】ITパスポート試験に合格!

ビジネス科アドミニストレータフィールドの3年生5名、2年生2名の計7名が、国家試験である「ITパスポート試験」に合格しました。この試験は、ITに関する基礎的な知識を証明できる国家試験です。合格に向けて、授業以外にも家庭学習に力を入れてコツコツと努力してきました。合格おめでとうございます!(写真は3年生5名)

【進路】オンラインインターンシップ

2月2日(火)・3日(水)5、6限に2年生ビジネス科の生徒がオンラインによるインターンシップを行いました。各務原市役所や地元企業の方の話を聞き、職業人としてのあるべき姿を理解し、進路選択に生かすことのできる貴重な機会となりました。

【生徒感想】
・いろいろな企業の業務内容を知ることができてよかった。
・どの仕事もやりがいをもって働いていることがわかった。
・これからの進路を決めていくときの参考になった。
・自分も社会貢献できるような仕事に就きたいと思った。
・今学んでいることと関係していることが多いので、しっかり勉強していきたい。

【福祉科】レクリエーション講習会

2月16日(火)2年生ケアワーカーフィールドが、レクリエーション講習会を行いました。中部学院大学の高柳竜一先生をお招きして、レクリエーションについてご講義いただきました。レクリエーションは、心を元気にするもので、対象と目的に合わせて行うことが大切であるとわかりました。実際に、アイスブレイクから身体と声を使った多くのレクリエーションを体験して、楽しみながら学ぶことができました。今回得た知識と技術を活用して、これからの介護実習やボランティアでのレクリエーション活動の企画がより充実できそうです。

【硬式野球部】高校野球ドットコム様に掲載されました。

2月16日に高校野球ドットコム様のオフシーズンのトレーニングコラムである「冬が僕らを強くする2021」に掲載されました。

のこりわずかのオフシーズンのトレーニングを経て、3月中旬から始まる地区大会に臨みます。

高校野球ドットコム様の本校取材ページ


(普段の練習の様子 情報系コンピュータ部生徒撮影)

【情報科】アニメーション制作発表会を行いました!

情報科2年生では「表現メディアの編集と表現」という授業を行っています。
今回は「30秒アニメーション」の制作を行いました。
原画制作には、授業で使い方を学んできたAdobe IllustratorやCLIP STUDIOを利用しました。
アニメーションの制作には、Adobe After Effectsを利用してキャラクターを動かしたり、煙や光といった映像効果を付け加えたりしました。
感動的な作品や笑いを誘う作品など、さまざまなアニメーション作品が完成しました!

【情報科】 ORANGE CUP 2020のコンテストの発表がありました。

拓殖大学が主催のアイディアネタコンテストのORANGE CUP 2020が行われ、國定 美里さんをはじめとする6名が入賞し、校長室にて賞状と副賞が手渡されました。

氏名 作品名
優秀賞 國定 美里 ホームスクールバラエティ
審査員特別賞 岩田 裕希衣 みんなメガネっ子!で楽しい授業
入選 川島 大輝 まどから見える授業風景
入選 齋藤 かな 真面目にがんばれる授業
入選 長井 あおば 海外で授業を受けている気分になれる
入選 堀 陽花 VRで叶える青春!

オレンジカップとは拓殖大学が主催するアイディアコンテストです。今年のテーマは「令和(未来)の遠隔授業」。生徒はリモートの授業を体験しを活かし、未来の遠隔授業のアイディアを考えてイラストと説明を加えて応募しました。

コンテスト受賞者ページ(外部リンク)

「あったかい言葉かけ県民運動」いじめをしない!させない!許さない!

「あったかい言葉かけ県民運動」とは・・・
大人と子ども、そして大人同士、子ども同士が、互いに「あったかい言葉」をかけ合
い、思いやりあふれるあったかい関係を地域社会において創り出せば、いじめを未然に
防ぐことができると考え、この運動を県民運動として展開しています。

毎年、本校情報科の3年生生徒が課題研究の授業で県内から募集された言葉をもとに動画を制作しております。

「あったかい言葉かけ県民運動」ページ
(新しいページで開きます)

【福祉科】レクリエーション報告会

2月2日(火)2年生ケアワーカーフィールドが、レクリエーション報告会を行いました。実習先で自分たちが考え実施してきたレクをお互いに報告し合いました。季節に沿ったものや利用者の身体状況に合わせた内容を考えることができました。

 

【ビジネス科】令和2年度 課題研究発表会を開催(2021年1月26日)

ビジネス科の課題研究発表会をオンラインで開催しました。各フィールドが1年間研究してきた成果を発表しました。

◇マーケティングフィールド

〇マーケティングプロジェクト ~恵みの湯とのコラボ企画~

恵みの湯について知ることから始め、12月のイベント開催までの歩みを発表。

〇お客様の心をつかみ お客様と作り上げた販売実習

企画から販売までの経緯や販売実習を通じての学びを発表。

◇アカウンティングフィールド

〇株価動向からみる社会情勢と企業活動

株価動向と社会情勢や企業活動が相互に与える影響について考察したことを発表。

◇アドミニストレータフィールド

〇おじいちゃん・おばあちゃんのスマホ教室

スマートフォンの操作を3日間マンツーマンで教えました。今年は「健康と安全」がテーマです。

〇マルチメディア作品制作

生徒全員の個性溢れる作品を発表。

【ビジネス科】プロジェクションマッピング発表会(2021年1月28日)

ビジネス科アドミニストレータフィールド

ビジネス科アドミニストレータフィールドでは、今年度から新たな取組みとして『プロジェクションマッピング』に挑戦しました。音楽に合わせた映像を考え、一コマ一コマ丁寧に作り上げました。発表会では個性豊かな作品が並び、とても楽しい発表会となりました。驚きのアクションや、鮮やかな演出には拍手と驚嘆の声が上がりました。

【情報科】学校紹介動画を制作しました!

情報科3年生 加藤 岬太 君、岩井 武 君が課題研究や放課後を使って本校学校紹介動画を制作しました。
ビジネス科や福祉科の授業を撮影を行い、生徒へのインタービューや話してもらう内容など、全て生徒自ら考えました。
情報科ではこのような動画を制作することができます。

 

【情報科】オンラインでネット安全サミットに参加しました。

1月26日(火)に情報科1年生2名が岐阜県警察本部 少年課・サイバー犯罪対策課、IPAインターネット安全教室主催の高校生「ネット安全サミット」に参加しました。
県内から6校12名がオンラインで参加し、今回は事前に課題を考えてプレゼンを作る形となりました。
課題1:小、中学生に伝えたいこと(小中学生へ「高校生の今だから言える」アドバイス)
課題2:大人に教えたいこと(ICT機器の活用方法の提案)

本校生徒は、青少年のインターネット利用環境実態調査をもとに、動画視聴等の時間が増えている点に着目し、勉強の時間を確保・効率化を図るために、学習アプリやYouTubeで勉強の解説動画があるなど、「アプリ1つでも使い方を変えるだけで時間の使い方が変わる」事をプレゼンしました。

【福祉科】介護実習報告会Ⅰ-②

1月20日(水)に10月26日~11月5日の8日間で行われた障がい者施設の介護実習を通して、学んだことや成果、来年度への課題について発表しました。

オンラインにての報告会は、今回が2回目となり、生徒は、発表するときの話し方、障がい者に対する心の変化など、多くの成長が見られました。

 

【情報科】プロトタイプ作品の発表会を行いました。

情報科2年生では「情報と問題解決」という授業を行っています。
今回はアイデアを早期に形にする「プロトタイピング」という技法について、実践的に取り組みました。チームごとでアイデアを出し合い、micro:bitというIoTマイコンボードを利用してプロトタイプの製作を行いました。
本日は各チームが成果発表を行い、相互評価しました。

新型コロナウイルス感染拡大緊急事態対策について(連絡)

PDFファイル(新しいタブで開きます。)

新型コロナウイルス感染拡大緊急事態対策について(連絡)(1/18)

時差登校日課(1/18)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う対応について(1/7)

新型コロナウイルス感染拡大(第3波)防止について(連絡)(12/15)

第52回全国高等学校選抜ホッケー大会での優勝を報告しました。

1月14日(木)、各務原市産業文化センターにて、各務原市長 浅野健司様、各務原市ホッケー協会長 横山浩之様に、第52回全国高等学校選抜ホッケー大会での優勝を報告しました。河田真緒主将は、「自分たちの走るホッケーを貫いて優勝できて良かった」と報告するとともに、浅野市長からは「優勝の喜びをかみしめ、今後も頑張って欲しい」との激励をいただきました。

ホッケー部女子 全国高等学校選抜大会 優勝報告会を行いました。

1月8日(金)6限LHR中に、ホッケー部女子 全国高等学校選抜大会 優勝報告会を行いました。
昨年12月23日~27日にかけて開催された令和2年度第52回全国高等学校選抜ホッケー大会において、本校ホッケー部女子が3年ぶり19回目の優勝を果たしました。

2回戦  岐阜各務野高校 2-0 立命館高校(京都)
準々決勝 岐阜各務野高校 6-0 高松東高校(香川)
準決勝  岐阜各務野高校 2-0 丹生高校(福井)
決勝   岐阜各務野高校 5-0 石動高校(富山)

フェニックス総合クリニック様×情報科 LEDイルミネーション

12月22日に3年生課題研究で製作したイルミネーションをフェニックス総合クリニック様に展示しました。
支柱や針金などをハートと三日月の形を作り、LEDフルカラーテープを巻いてマイクロコンピュータでLEDを制御し色々な色に変わります。
1月上旬まで展示予定です。

恵みの湯様×情報科 LEDイルミネーション

12月22日に3年生課題研究で製作したイルミネーションを恵みの湯様に展示しました。
三日月の形を作り、LEDフルカラーテープを巻いてマイクロコンピュータでLEDを制御し色々な色に変わります。
屋外で展示されています。
12月末まで展示予定です。

【ビジネス科】販売実習を行いました(2020年12月15日)

ビジネス科マーケティングフィールド

メリークリスマス!! あわてんぼうのサンタフェア

各務原市のスイーツ屋さんから仕入れた商品をアピタ各務原店さんにて販売しました。

◇『米スイーツ』 特定原材料アレルギー物質28品目を一切未使用せず、岐阜県のお米「はつしも」の米粉を100%使用したスイーツです。シフォンケーキやクッキーなどを販売しました。

◇『Siki マフィン専門店』 生地には白砂糖を使わず、国産の小麦粉、純国産鶏卵、アルミニウム不使用のベーキングパウダーを使ったスイーツです。4種類のマフィンを販売しました。

多くのお客様に購入していただきましてありがとうございました。

【福祉科】介護福祉士国家試験対策講座

介護福祉士国家試験に向けて、12月16日(水)に福祉科3年生ケアワーカーフィールドの生徒が、中部学院大学大藪元康教授を講師に招き、国家試験対策講座を受けました。社会保障制度を中心に丁寧に分かりやすく教えていただきました。大学の授業を受ける貴重な機会となり、試験本番に向けてより一層意識を高めることができました。

全国選抜ホッケー大会激励会を開催しました!

令和2年12月19日、川崎重工ホッケースタジアムにて各務原市ホッケー協会、ASAHI会(OBOG会)・保護者後援会主催の激励会を開催しました。
各務原市ホッケー協会長、ASAHI会長、保護者後援会長から激励の言葉をそれぞれいただき、主将が決意表明をしました。選抜大会では、今までの練習の成果を十分に発揮し、精一杯輝いてくれると信じています。

【ビジネス科】「税に関する高校生の作文」表彰式

12月15日(火)岐阜南税務署長 藤田稔様が来校され、「税に関する高校生の作文」の表彰式が行われました。ビジネス科1年生、可児彩乃さんが岐阜南税務署長賞を受賞しました。可児さんは、「ビジネス科で学んだ知識が実社会について考えるきっかけになっている」と受賞の喜びを語りました。

【福祉科】救命講習会

12月16日(水)2年生ケアワーカーフィールドが、「各務原市消防本部」より3名の講師を招き、救命講習会を受けました。専門科目・生活支援技術「医療的ケア」で求められる心肺蘇生法の技術を習得するために行いました。正しい呼吸ができているのか確認することや一人で胸骨圧迫を行うのは大変だということが分かり、周りに協力を求めることや勇気を出して助けることの大切さを学ぶことができました。

【福祉科】医療的ケア実技試験開始!!

介護福祉士として身に付けなけらばならない医療的ケアの実技が可能となり、学校では基礎研修を受けています。12月から実技試験が始まりました。実際に現場経験のある看護師の方から指導を受けています。2月まで実技が続きますが、資格取得や進路先での学習のために一生懸命取り組んでいます。

(写真は口腔内吸引、鼻腔内吸引のものです)

【福祉科】実習報告会(2年生)

12月15日(火)2年生ケアワーカーフィールドが、実習報告会を行いました。7,8月に小規模多機能型居宅介護・認知症グループホームで学んだ10日間の実習の報告会です。今回も実習施設先からオンラインで視聴できるよう工夫しました。慣れない発表で緊張しましたが、実習での体験を共有し、新たな視点や課題を見つけることができました。実習が実現できたことに感謝の気持ちを忘れず、来年度へ向けて学習に励んでいきます。