●やきものを基礎から学ぶ

 やきものを学びたいと思っている方なら誰でも、指導スタッフが生徒ひとり一人のレベルに合わせ、土づくりや
 釉薬、窯のたき方についても基礎から指導します。

 ●作ってみたい「やきもの」を思いっきり!

 専門の指導スタッフが生徒ひとり一人のチャレンジしたいことや考えを尊重しながら作品制作についてアドバイス
 します。そして充実した施設、設備を使って思いっきり作品制作ができる環境を提供します。

 やきものに興味をお持ちの方、やきものに関することを学びたいとお考えの方、やきものの学ぶ方法がわからない
 方、どうぞ気軽にお問合せください。

 

 ■平成29年度専攻科入学生 二次募集による選抜検査の応募を行います。

  出願の期間   平成29年2月20日(月)~  平成29年2月28日(火)

  検査日     平成29年3月3日(金)

  検査内容    実技検査(デッサン)、面接、小論文

  募集人数    24名

  出願を希望される方は平成29年度入学生募集要項、願書をご覧になり、出願の期間に必要書類を本校に
  ご提出ください。尚、見学については随時受けたまわっております。

  平成29年度入学生募集要項、願書等の書類はこちらから 募集要項 願書

 

 ●第54回専攻科修了制作展を開催中

  

 現在、専攻科2年生は作品制作中、最終段階に入っています。この2年間の成果をどうかご覧ください。

 ■授業料について

 専攻科の修学に要する費用は以下の通りです。

 ・入学金                           5,650円 (初年度のみ)

 ・授業料                           118,800円(1年分)

 ・実験実習費(粘土、釉薬の原料、道具など)          50,000円(年度によって多少の変動あり)

 ・校外研修費(年2回の美術館研修)                 14,000円

 ・学年積立金他(保険、展覧会に関する費用ほか)        50,000円                

 ・年間合計                         238,450円 ※平成29年度1年生(見込み)
 2年生もほぼ同額です。

※平成29年度入学生より修学旅行は参加希望者のみ実施します。
修学旅行に参加する場合は別途旅行費を徴収します。

 ■授業日程

 始 業        9:00~

 1限~3限     9:10~11:50

 昼 食      11:50~12:30

 4限~6限    12:35~15:25

 掃除・原料処理  15:30~16:00

 ■第3回金沢・世界工芸トリエンナーレで専攻科40期 尾木卓弥さん受賞

2017年金沢・世界工芸コンペティション「進化する芸術工芸」にて審査員特別賞を受賞されました。
会期は2017年1月21日(土)~2月11日(土)、金沢21世紀美術館で開催されます。

 

 ■モザイクタイルミュージアムでワークショップ(大地のタイル制作)を行いました。

 陶磁器の原料に触れるワークショップができないかと、ミュージアムから依頼があり、毎年専攻科1年生が行っている「原土から粘土をつくり、粘土の特性を研究する」授業をベースにしたワークショップを企画しました。

●ワークショップ① 2種類の原土を潰して粉にし、それに水を加えて粘土を作る

●ワークショップ② いろいろな粘土と陶磁器原料を混ぜたり、まぶしたりして1枚のタイルをつくる。

 

 ■修学旅行 10月25日~10月28日

今年の修学旅行は、九州やきもの探訪の旅、唐津、有田、伊万里、波佐見、小鹿田を見学してきました。
いつもながら充実した4日間でした。

 

 ■第5回専攻科陶芸展に多数ご高覧いただき、ありがとうございました。