校長先生と語る会

12月5日(水)

後期生徒会役員が任命されてから2か月が経過しました。本日は、これまでの生徒会活動を振り返りながら、和やかな雰囲気の中で、生徒会執行部役員生徒が校長先生と率直な意見交換をしました。普段の通学の安全や服装の在り方など日常の学校生活に関して、生徒たちから意見や質問が出され、校長先生は説明を行うとともに、一部の質問に関しては学校で検討することを約束しました。1年生役員からは、本日総合の時間に行われた「地域の大人と語る会」のような時間をもっと持てればという意見も出されました。どんな気持ちで生徒会役員に立候補したのかという校長先鋭の質問に対して、生徒の一人は「前期の生徒会執行部の先輩方の学校を良くしたいという頑張りを見て、その気持ちを引き継いでいきたい」と意気込みを語ってくれました。これから3月まで生徒会を引っ張ってくれる役員の生徒たちが、ますます頼もしく思える時間でした。

 

 

カテゴリー: 吉高today パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です