地学部・平成30年度岐阜県児童生徒科学作品展優秀賞

岐阜県教育委員会主催、平成30年度の岐阜県児童生徒科学作品展に、地学部は、「岐阜県における平成30年7月豪雨の線状降水帯の形成要因」というテーマで応募し、優秀賞に選ばれました。表彰式が10月28日(日)に関市の岐阜県博物館で行われ、地学部を代表して、2年生の西野莉子、野原快登の2名が出席しました。

カテゴリー: 吉高today パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です