簿記部1年生が 朝日大学 森先生より講話をいただきました

「簿記の力はどう生きるか」というテーマで、朝日大学 会計研究部コーチ、公認会計士の森先生よりリモートで講話をいただきました。簿記を学ぶことは世の中のしくみを知ることであり、簿記の勉強を止めないことが変化の大きい未来に対応する力をつけることであるなどのお話をいただきました。生徒には、多様な進路希望に向け、簿記の有用さがわかり、大変有意義な時間となりました。

 

3年生プログラミング類型 外部講師授業

12月1日にRunLand㈱代表取締役の國島様をお招きし、特別授業を受けました。学習成果発表会に向けて、行程管理の方法やプレゼンの仕方を学びました。また、イベント事業を手掛ける同社がコロナ禍によって迫られた変化や、そこから新たな価値を生み出したことも講義いただきました。学習成果発表会の成功に向けて大変実のある講義となりました。

バレーボール部の取り組み

バレーボール部に所属する4名の生徒が、11月21日(土)にビーチバレーボール国体強化練習会に参加しました。慣れない砂場のコートやあいにくの強風で最初は戸惑いましたが、少しずつ対応していくことができました。後半は実戦形式の練習を行い、強豪校から参加した相手に勝利する場面もありました。

Copyright © 岐阜県立東濃実業高等学校 All Rights Reserved.