卒業生による外部講師授業

本校を卒業した後藤さん(令和2年卒)田口さん(令和3年卒)の2名が来校し、システム開発類型の外部講師として授業をしていただきました。
2人は、本校を卒業後「タイムカプセル株式会社」に就職し、スマートフォン向けのアプリの開発に携わっいます。働きながら身につけたノウハウをシステム開発類型の3年生に教えていただきました。
また、授業の終わりには後輩である生徒にむけて、後藤さんは「自分が困っていること、悩んでいることを言語化する能力が大切」田口さんは「思い通りにならないことがあっても諦めずに取り組むことが大切」というメッセージをくださいました。卒業生の頼もしい姿に、生徒も教員も勇気づけられました。

あずさ祭(文化祭)

10月8日にあずさ祭(文化祭)を行いました。昨年度は中止となりましたが、本年度は日程を変更するとともに、withコロナに対応した形式をとりました。短時間での準備でしたが、生徒会の企画運営力、各クラスの創造力や実行力など東実生の底力を感じることができました。

東実王(クイズ大会)
各クラスとオンラインで中継し声援をおくりました。
栄えある初代クイズ大会チャンピオン(東実王)になったのはビジネス管理科2年2組でした。あずさ祭りの様子

動画披露
3年生は例年の演劇に代わり、ストーリー性のあるものや挑戦をテーマにし、工夫した動画を作成披露しました。ビジネス情報科3年3組があずさ大賞を受賞しました。また、昼休みには1,2年生も参加可能なパフォーマンス動画を披露しました。あずさ祭の様子

未成年の主張
有志により2つのグループが主張しました。部活動の先輩や顧問、担任教諭に対する日ごろの感謝を素直に元気に感動的に伝えることができました。

未成年の主張

 

 

起業創造類型イベント

起業創造類型の3年生が10月31日(日)にリバーポートパーク美濃加茂で「ハロウィン運動会」を企画しています。開催に向け、生徒自らがお願いに回り地元の企業から協賛いただくことができました。吉田整備株式会社様、株式会社日比野スポーツ様、佐合食品工業株式会社様、魚周商店様ありがとうございました。