新型コロナウィルスへの学校の対応について

(令和3年4月23日 掲載)

第4波 岐阜県非常事態宣言及び非常事態対策について

非常事態宣言

非常事態対策


(令和3年2月1日 掲載)

保健だより「smile16」(緊急事態宣言発令中!)


(令和3年1月15日 掲載)

緊急事態宣言を踏まえた新型コロナウイルス感染症への対応について

令和3年1月15日
岐阜県立中津商業高等学校

 全国的に、部活動など、課外活動において多数クラスターが発生し、感染が拡大しています。
岐阜県においても、職場や学校、家庭内など、日常のあらゆる場で感染が多発し、1月9日には過去最多となる105人の新規感染者を確認しました。岐阜・中濃圏域ではコロナ病床がほぼ満床の状況下にあり、また、今年に入って、県立学校では90人を超える児童生徒がPCR検査を受検し、そのうちの約1割が陽性となり、公立小中学校では50人以上の児童生徒が陽性となっています。このまま推移すれば、感染爆発、医療体制の崩壊が強く懸念される大変厳しい状況であり、1月9日には県の「非常事態宣言」、1月14日には「緊急事態宣言」が行われました。
こうしたことを踏まえ、以下のとおり、感染防止対策の徹底を図ります。

1 校内でのマスク着用の徹底
○ 学校内における感染防止の観点から、引き続き校内ではマスク着用を徹底する。
○ 引き続き「健康チェックカード」による毎日の健康状態の確認、手洗い(手指消毒)、教室等の換気、身体的距離の確保、喫食時は会話をしない等、基本的な感染防止対策を徹底する。

2 感染リスクの高い活動の回避
(1) 感染リスクの高い教科活動は一時的に停止
○ 「長時間、近距離で対面形式となるグループワーク等」、「近距離で一斉に大きな声で話す活動」、「室内で近距離で行う合唱及び管楽器演奏」、「近距離で活動する調理実習」、「密集する運動」、「近距離で組み合ったり接触したりする運動」等
(2) 体育の授業における配慮事項
○ 可能な限り屋外で実施する。
○ 特に呼気が激しくなる運動を避ける。
○ 運動を行っていない時(着替えや移動時、教員による指導内容の説明、グループでの話し合い、用具の準備や後片付け時など)は、マスクを着用する。
○ 呼気が激しくならない軽度な運動は、可能な限りマスクを着用する。
○ 集団で行う活動は避け、可能な限り個人で行う活動とする。
○ 特定の少人数(2人~3人程度)での活動(球技におけるパスやシュートなど)を実施する際は、十分な距離を空けて実施する。
(3) 飲食時の留意事項
○ 食事前後の手洗いを徹底する。
○ 喫食時は、対面とならないように配席を確保し、会話はしない。
○ 食事後の歓談時は、必ずマスクを着用する。

3 部活動における対応
(1) 部活動における感染リスクの高い活動の回避
○【密集する場面】【近距離で組み合う接触する場面】を回避する
○【近距離での対面活動】【近距離で発声を伴う活動】の回避する
○ 対人練習の活動場面や近距離での活動形態を回避する工夫をする
(2) 活動時間の限定
○ 緊急事態宣言中は、活動時間を平日4日、2時間以内とする。
○ 2週間以内に大会がある部活動については、土曜日及び日曜日のどちらか1日、3時間の活動とする。
(3) 活動場所等
○ 県内外を問わず、学校が独自に行う他校との練習試合や合宿等は実施しない。
○ 公式試合以外の活動は、校内施設のみを基本とする。
(4) 「健康チェックカード」による健康状態の確認の徹底
○ 活動開始前は、必ず「健康チェックカード」で健康状態を確認し、該当項目に1つでも当てはまる場合は参加しない。顧問は、自身が少しでも体調不良の場合には指導に従事しない。
○ 公式試合に参加する場合は、特に試合前後の期間の健康観察を徹底する。
○ 卒業生などの外部からの訪問者にも、入校時に「健康チェックカード」で健康状態を確認することを徹底する。
(5) 飲食時等の対応
○ 活動前後や休憩時は、咳エチケットなど基本的な感染防止対策を徹底し、活動中も、呼気が激しくならない軽度な運動やミーティングなどで会話を伴う際は、その都度マスクを着用する。
○ 休憩の際などに飲食する場合には、特に感染防止対策を徹底する。加えて、部活動終了後の、生徒同士による食事等は控える。
(6) 部室の利用
○ 部室を利用する際は、マスクを着用し、更衣のみの使用に限定するとともに、多人数で部屋を利用しない。

4 その他
○ 学校での飲食のみでなく、特に大人数での飲食や「カラオケ」などに集まっての飲食は高リスクとなるため、徹底回避をしてください。
○ 県内であっても不要不急の往来を自粛してください。
○ 特に20時以降の不要不急の外出は自粛してください。
○ ためらうことなく、少しでも症状がある場合は、学校へ連絡してください。
○ 特に心配な症状(高熱、味やにおいを感じない)がある場合は、医療機関を受診するとともに、速やかに学校へ連絡してください。


(令和3年1月5日 掲載)

保健だより「smile15」(潤いキープ 空気に 体に 心に)


(令和2年12月17日 掲載)

保健だより「smile14」(寒さにまけないで!)


(令和2年11月12日 掲載)

保健だより「smile13」(お・も・い・や・り)


(令和2年10月21日 掲載)

保健だより「smile12」(手洗いのすすめ 手洗い実験の結果から!)


(令和2年10月7日 掲載)

保健だより「smile11」(正しい手洗い!)


(令和2年9月7日 掲載)

保健だより「smile10」(みんなの意識がうれしいです!)

ストップ”コロナ・ハラスメント”宣言


8月7日 知事メッセージ (PDFはこちらから

【夏休み・お盆休みは油断なく】

県内は、既に「第2波非常事態」にあり、なお感染拡大が続いています。特に、家族内感染が増加する中、高齢者の感染割合も増えています。したがって、この夏休み、お盆休みは、ご家族みんなでくれぐれも油断することなくお過ごしください。

1 夏休み・お盆休みの行動は慎重に
〇 県をまたぐ帰省や、旅行については、目的地の最新の感染状況、ご家族や自身の体調などに十分注意し、慎重に判断を。
〇 高感染リスクの場(大人数での会食、パーティー、バーベキュー、カラオケなど)を回避。
〇 飛沫が飛び交う大声の会話や三密など(特に、名古屋など感染拡大地域での酒類を伴う飲食)を回避。

2 ご家族内での感染防止対策の徹底
〇 「人との距離の確保」「マスク着用」「手洗い」の徹底を。特に、家族内での高齢者への感染に十分注意を。
〇 家族同士で感染防止対策チェックを。
・「帰宅したらすぐ手洗い」「外出先の確認」「毎日の体調チェック」など

令和2年8月7日 岐阜県知事 古田 肇


【夏休み中の新型コロナウイルス感染防止に係る保護者の皆さまへのお願い】

1 お子さまの感染防止対策をお願いします
✔ 今般の新型コロナウイルス感染症の拡大に鑑み、児童・生徒の皆さんには、「夏休みを迎える皆さんへ」のとおり、夏休み中にも取り組んでいただく感染防止対策をお示ししています。
保護者の皆さまには、児童・生徒の皆さんがこうした対策を理解され、積極的に取り組まれるようご指導をお願いします。

○ お子さまが学校に登校されない日も、「健康チェックカード【改訂版】」のチェックをお願いします。
○ お子さまに、特に心配な症状がある場合は、すぐに連絡いただくとともに、医療機関を受診してください。
○ お子さま本人又は同居の家族の方がPCR検査を受検することになった場合は、すぐに連絡願います。
(連絡先は「すぐメール」及び7月31日配布のプリントに掲載)

2 学校でも感染防止対策に取り組みます。
✔ 学校及び教職員においても、「夏季休業を迎えるにあたって」のとおり、感染防止対策に万全を期すこととしておりますので、ご理解・ご協力を賜りますようお願いします。

3 ご自身の感染防止対策をお願いします。
✔ 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、保護者の皆さまにおかれましても、児童・生徒の皆さんと同様に、家族ぐるみで感染防止対策に取り組んでいただきますようお願いします。

(PDFファイルはこちら)


【夏休みを迎える生徒の皆さんへ】

1 感染防止対策の基本を徹底しよう
✔ 「身体的距離の確保」「マスクの着用」「こまめな手洗い」を習慣づけよう。
✔ 感染リスクが高まる「密閉」「密集」「密接」のいわゆる3密を回避しよう。

2 自らの体調チェックを徹底しよう
✔ 「健康チェックカード【改訂版】」を利用し、毎日の体調について自己チェックを徹底しよう。
○ 該当症状が一つでもある場合には部活動等は参加せず、必ず自宅で休養する。
○ 特に心配な症状(高熱、強いだるさや息苦しさ、味やにおいを感じない、かぜ症状や微熱が継続)がある場合は、すぐに連絡するとともに、医療機関を受診する。
○ 本人又は同居家族がPCR検査を受検することになった場合は、すぐに連絡する。(報告を受けた学校は速やかに教育委員会への報告を徹底)
(連絡先は「すぐメール」及び7月31日配布のプリントに掲載)

3 家庭や学校外の施設での感染防止対策を徹底しよう
✔ 家庭内でも、部屋の換気に努め、近距離での会話、対面での大人数での食事などは避けるようにしよう。
✔ 学校外の施設(学習塾や図書館等)を利用する場合も、必ずマスクを着用するなど感染防止対策を徹底しよう。
✔ 実際に感染が発生しているカラオケの利用など、感染リスクが高い行動については、回避を含め慎重に対応しよう。

4 県をまたぐ不要不急の外出は慎重にしよう
✔ 県をまたぐ外出、感染拡大地域、特に名古屋市への不要不急の外出はよく考え、中止するなど慎重に行動しよう。

(PDFファイルはこちら)


(令和2年6月8日 掲載)

部活動の段階的な再開について

長い臨時休業の後での分散登校、更に暑い日が続いたこともあり、疲れた人が多かったと思います。週末はゆっくり体を休めて体調を整え、来週からの学校生活に備えてください。
岐阜県教育委員会より、部活動の再開についての通知がありました。再開の留意事項に従って段階的に活動を行っていきます。

〇第1段階 6月14日(日)まで
部活動は行わず、部活動再開に向けた準備を進めます。

〇第2段階 6月15日(月)~
運動不足から体力が低下していると考えられるため、安全に配慮した基礎的な活動を行います。

〇第3段階 6月27日(土)~
体力の回復の経過や大会の時期を踏まえて徐々に本来の活動を行えるようにします。

なお、朝練習については当面の間行いません。
1年生の皆さんは6月18日が仮登録です。よく考えて登録できるようにしましょう。

各部活動で感染症予防の対策を講じるとともに、心身の状況把握と怪我の防止等に努めながら活動を再開していきます。


(令和2年5月21日 掲載)

PDFファイルはこちら

生徒・保護者 様

新型コロナウイルス感染症に対応した学校再開について

 新緑の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。また、これまでの長い学校休業期間における、様々な行動の自粛、オンライン学習支援等にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
さて、岐阜県では、国からの「新型コロナウイルス感染症に対応した学校再開ガイドライン」及び「新型コロナウイルス感染症対策としての学校の臨時休業に係る学校運営上の工夫について」(5月1日)を基礎としつつ、「岐阜県新型コロナウイルス感染症 教育推進会議」における議論を踏まえ、「岐阜県 学校における新型コロナウイルス感染症対策<学校再開ガイドライン>」が作成され通知(5月15日)されました。
学校では県の学校再開ガイドラインに基づいた下記の感染予防対策を図りながら段階的に教育活動を再開して参ります。
学校への登校に不安や心配をお持ちのことと存じますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

1 段階的な学校再開の日程
登校時には、朝の体温を記録した、「週間計画表」(1・3年生)、「生活の記録」(2年生)を持参してください。
分散登校に向けて、改めてクラスと出席番号を確認します。オンライン学習のWeb会議室に表示しますので、確認して登校するグループを間違えないようにしてください。
確認時間 5月22日(金) 12:00~12:30
確認場所 会議室1:1年生  会議室2:2年生  会議室3:3年生

〇5月25日(月) 【全校登校日】(オンライン学習は行いません)
各クラスをAグループ(出席番号奇数)とBグループ(出席番号偶数)の2つに分けて登校します。

Aグループ Bグループ
7:30~ 12:00~ 健康チェック
9:00~ 13:30~ SHR
9:10~ 13:40~ 進路適性検査
10:10~ 14:40~ LHR(学習の状況や今後の日程確認等)

※ 登校時間が公共交通機関等の時間と合わない場合には、5月22日(金)までに担任へご相談ください。

〇5月26日(火)【3年生登校日】(1、2年生オンライン学習)
Aグループ(出席番号奇数)とBグループ(出席番号偶数)で教室を分けて実施
7:30~ 健康チェック
8:35~ SHR
9:00~ SPI(70分)
10:20~ SHR(終了後は希望者への個別相談を行います)

〇5月27日(水)【2年生登校日】(1、3年生オンライン学習)
Aグループ(出席番号奇数)とBグループ(出席番号偶数)で教室を分けて実施
7:30~ 健康チェック
8:35~ SHRと進路リサーチ
9:00~ 基礎力診断テスト 国語
10:00~ 基礎力診断テスト 数学
11:00~ 基礎力診断テスト 英語
12:00~ SHR(終了後は希望者への個別相談を行います)

〇5月28日(木)【1年生登校日】(2、3年生オンライン学習)
Aグループ(出席番号奇数)とBグループ(出席番号偶数)で教室を分けて実施
7:30~ 健康チェック
8:35~ SHRと進路リサーチ
9:00~ 基礎力診断テスト 国語
10:00~ 基礎力診断テスト 数学
11:00~ 基礎力診断テスト 英語
12:00~ SHR(終了後は希望者への個別相談を行います)

〇5月29日(金) 【全学年オンライン学習】

〇6月1日(月)~ 【クラスを午前と午後に分けて授業を再開】
各クラスをAグループ(出席番号奇数)とBグループ(出席番号偶数)の2つに分けて分散登校(昼食時間は設けません)

通常時間割とし、2週間で1週間分の授業を行います。

6月1日~5日 6月8日~12日
健康チェック(7:30~)
SHR( 8:35~)
1限( 8:50~)
2限( 9:50~)
3限(10:50~)
SHR(11:50~)
健康チェック(12:30~)
SHR(13:20~)
4限(13:30~)
5限(14:30~)
6限(15:30~)
SHR(16:30~)
掃除(16:40~)

〇6月15日(月)~ 【平常時の授業を再開】
基本的な感染防止対策に努めながら授業を再開します。
部活動の開催時期は改めて県の通知を踏まえて連絡します。
(感染状況により分散登校が延長することもあります)

2 学校再開後の学校内における感染防止対策について(5月15日現在のガイドライン)
【登下校】
「健康チェックカード」を校舎に入る前に確認します
※各ご家庭での毎朝の検温と「健康チェックカード」への記入にご協力ください。
※登校時に必ず持参してください。
〇咳エチケットの徹底
マスク又はマスクの代用品を必ず着用してください
※交通機関内での会話を控えてください
〇校舎に入る前に必ず出入口で手指の消毒を行います
〇服装は家庭での洗濯が比較的容易な学校指定の体操服も可とします

【衛生管理】
〇咳エチケットの徹底
※校内ではマスク又はマスクの代用品を必ず着用してください
〇授業中も教室のドアや窓を可能な限り開放し、充分な換気を行います
〇各教室の座席の距離を1~2m程度以上保った配置とします(分散登校期間中)
〇手指が触れる場所(ドアノブ、手すり、スイッチ等)や共用物の消毒を1日2回行います
〇学校において体調に異変を感じた場合には、すぐに近くの教員に連絡し、待機教室で待機して保護者の迎えを待ちます
〇学校医等に衛生管理の確認を行います
〇教職員も出勤時に健康チェックをし、放課後に感染防止への取組状況を確認します

【教育活動】
〇グループでの話し合いなど、近距離での会話や作業、身体接触を伴う活動はできるだけ控える。実施が必要な場合は咳エチケットを徹底します
〇飛沫飛散等が懸念される実技指導などは指導の順序を入れ替えて行います
〇集会は放送機器等を活用するなど、密集を避けます
〇密集して長時間活動する学校行事やバス等での移動を伴う行事の見直しを行います
〇昼食時には向かい合わせにならず、会話は控える(6月15日以降)
分散登校中の部活動は行いません
 活動再開後は、常に健康状態をチェックしながら、感染予防に努めた練習内容や練習方法を工夫して活動します
〇長期休業期間の短縮や土曜日授業等、再開後の授業日数及び授業時間の確保を行います。

3 その他
37.5℃以上の発熱が4日以上続く風邪の症状や、強いだるさや息苦しさ、味覚や嗅覚の異常等、体調不良となった場合には、速やかに相談窓口に電話で相談するとともに、学校への連絡をお願いします。
もし、同居のご家族の中に感染者がいるなど、濃厚接触者となった場合には、速やかな連絡をお願いいたします。

以上よろしくお願い申し上げます。


(令和2年5月15日 掲載)

保健だより「smile」(コロナ疲れ対策)


(令和2年5月7日 掲載)

〇生徒・保護者の皆様へ
臨時休校が今月末まで継続されることに伴い、オンラインによる学習支援を5月13日(水)から拡充することになりました。これ以降は、今よりも一日の講義数が増えますので、「すぐメール」での連絡や学校ホームページに掲載した時間割を確認するようにしてください。
また、生徒の皆さんは、このオンラインによる学習支援を利用して、臨時休校中における家庭学習を充実させるとともに、学校再開に向けて規則正しい生活習慣を維持するようにしてください。


(令和2年4月25日 掲載)

保健だより「smile」(電子機器の使い過ぎによる疲れ目対策)


(令和2年4月24日 掲載)

休業期間の再延長について(5月31日まで)

4月24日(金)に開かれた県の対策本部会議で、県立学校の臨時時休業が5月31日(日)まで延長されることとなりました。

生徒の皆さんは、大型連休中の不要不急の外出自粛や、感染リスクが高まる3つの条件(密閉空間・密集場所・密接場面)がそろう場の回避の徹底など、感染防止に努めてください。

臨時休業期間中の学習については、このホームページの「休業中の各学年からの連絡」に順次掲載するとともに、5月7日(木)以降の課題を順次郵送します。また、現在オンラインによる学習支援を実施していますが、引き続きご利用ください。

臨時休業が長引き、何かと不安に感じることが多いと思います。学校からは、こまめに情報提供していきたいと考えていますが、心配事がありましたらいつでも学校(0573-66-1358)へご連絡ください。
また、37.5℃以上の発熱が4日以上続く風邪の症状や、強いだるさや息苦しさ、味覚や嗅覚の異常等、体調不良となった場合、同居のご家族の中に感染者がいるなど、濃厚接触者となった場合には、速やかに県の相談窓口に電話で相談するとともに、学校への連絡をお願いします。

知事メッセージ:『大型在宅連休』スタート! 岐阜県民のすべての皆さまに


(令和2年4月16日 掲載)

保健だより「Smile」(ソーシャルディスタンスについて)


(令和2年4月10日 掲載)

新入生 Aタイプ制服用カッターシャツの申込について

入学のしおり13ページの 4 申込期日 4月13日(月)を、20日(月)に提出と変更していましたが、臨時休業の延長により、必要な方は20日までに担任まで注文数を電話にてお伝えください。
電話 0573-66-1358


(令和2年4月10日 掲載)

休業期間の再延長について(5月6日まで)

4月10日(金)午後1時から開かれた県の対策会議で「非常事態宣言」が出され、公立学校の臨時休業を5月6日までに延長することとなりました。

臨時休業期間中の学習方法、学習内容の追加については、準備が整いしだい一斉メール配信サービス(すぐメール)及び学校ホームページで連絡します。
一斉メール配信サービス(すぐメール)については、本日、4月10日午前8時以降に再登録が可能となっております。今後必要となる連絡に備えて登録についてのご協力をお願いします。

引き続き、各ご家庭における感染症対策のご指導をお願いいたします。
また、37.5℃以上の発熱が4日以上続く風邪の症状や、強いだるさや息苦しさ、味覚や嗅覚の異常等、体調不良となった場合、同居のご家族の中に感染者がいるなど、濃厚接触者となった場合には、速やかに相談窓口に電話で相談するとともに、学校への連絡をお願いします。


臨時休業中の学習等に関する相談・質問について

電話での質問時間 8時30分~16時30分
メールでの質問は c27335@mx.gifu-net.ed.jp へ送信してください。


岐阜県教育委員会電話相談窓口
〇子供SOS24【夜間・休日・祝日を含めた24時間体制】
0120-0-78310(携帯電話からもつながります)

〇教育相談ほほえみダイヤル【月~金8:30~17:15(祝日・年末年始は除く)】
0120-745-070(携帯電話からはつながりません)

〇県教育委員会学校安全課教育相談係【月~金8:30~17:15(祝日・年末年始は除く)】
058-271-3328

〇県警察少年サポートセンター(ヤングテレホンコーナー)【24時間対応】
0120-783-800
メール gifu.young.783800@ezweb.ne.jp

〇県子ども・家庭電話相談室(なやみのちはれ)
0120-76-1152(携帯電話からはつながりません)
058-213-8080(携帯電話の場合はこちらへ)

〇虐待・子育て相談
189(児童相談所全国共通ダイヤル 「いちはやく」)


4月8日配布文書 保護者の皆さまへ


(令和2年4月7日 掲載)

始業式及び入学式、4月19日までの休業について

4月6日付け、新型コロナウイルス感染症対策のための今後の対応についての通知により、岐阜県内全ての県立学校が始業式・入学式を行った後、県が実施している「ストップ 新型コロナ 2週間作戦」と同じ4月19日までを臨時休業とすることになりました。
始業式と入学式、休業期間に関してよろしくお願いいたします。

〇始業式について
予定通り8時35分からSHRを行い、各HR教室で始業式を行います。
※必ず生徒手帳を持参してください。
【お願い】
・登校後、校舎に入る前に健康チェックを行います。健康チェックを受けた人から手指の消毒をして校舎に入ります。各ご家庭で登校前の検温にご協力をお願いします。
なお、発熱(37.5℃程度)等の風邪の症状がみられるときは無理をせずに自宅で休養してください。その場合には、必ず学校へ連絡をしてください。欠席ではなく、出席停止とします。
・咳エチケットの徹底をお願いします。
マスク又はマスクの代用品を必ず装着してください。

〇入学式について
予定通り12時30分から受付、13時30分から入学式を行います
【お願い】
・新入生の皆さん、保護者の皆さまともに、朝の健康確認をお願いします。ご自宅で検温をしていただき、発熱や風邪症状のある方につきましては、出席をご遠慮いただきますようお願いいたします。なお、発熱(37.5℃程度)等風邪症状による新入生の欠席については、必ず学校へ連絡をしてください。欠席日数とはせず、出席停止とします。
受付時に、ご自宅で検温した体温と簡単な健康チェックを「健康確認用紙」に記入していただき、出入口で手指の消毒を行った上で入場いただきます。
・咳エチケットの徹底をお願いします。
マスク又はマスクの代用品を必ず装着してください。
・公共交通機関をご利用の場合には、できる限り人との距離をおくなど、感染防止にご留意ください。

〇9日から19日までの休業について
19日(日)までは不要な外出を避け、自宅で過ごすことで、家族以外の人との接触をできる限り回避してください。
また、8日に「健康チェックカード」を配布しますので、毎朝の体温と健康状態を記入して、健康管理に努めてください。


(令和2年4月3日 掲載)

4月に入り桜の花も色付き、春らしい季節となりました。
新2・3年生の皆さんは春季休業期間もあと少しとなり、新入生の皆さんは入学式まであと数日となりましたが、4月2日午前10時半現在における国内の新型コロナウィルス感染者数は2,500人を超え、岐阜県内でも30人を超えました。感染者数が日に日に増加している状況のなかですが、国及び県のガイドラインに従って4月8日からの学校再開に向けての準備を進めています。皆さんも中津商業生としての新たなスタートに向けての準備をお願いするとともに、学校再開までの間、密閉空間、密集場所、密接場所が重なる場所を避けて行動してください。
学校再開にあたっては、感染防止に向けての対応を図って参りますので、ご協力をよろしくお願いいたします。
なお、4月3日現在の状況となりますので、今後の状況を踏まえての変更が生じた際には、必要な連絡をさせていただきます。

〇4月8日の始業式について(新2・3年生)
8時~         昇降口に新クラス発表
8時35分~8時45分 SHR
8時45分~      始業式(各HR教室で行います)
終了後LHR
※換気をしながらできる限り時間を短縮して行います。
(各自で防寒対策をしてください。)
※登校後、校舎に入る前に健康チェックを行います。健康チェックを受けた人から手指の消毒をして校舎に入ります。各ご家庭で登校前の検温にご協力をお願いします。

〇4月8日の入学式について(新入生)
12時30分~ 受付開始
13時30分~ 入学式
終了後各教室でLHR
体育館の換気と席の間隔を確保し、できる限り時間を短縮して行います。
また、保護者の方の出席につきましては、各ご家庭1名のみのご協力をお願いいたしますとともに、入学式後の各ホームルームへの参加につきましてはご遠慮いただきます。急な連絡で大変恐縮に存じますが、このような事態のなかですので、何卒ご理解とご協力をお願いします。今後の学校生活でご心配な点などがございましたら、LHR終了後に担任へご相談ください。

〇発熱(37.5程度)等の風邪の症状がみられるとき
無理をせずに自宅で休養してください。学校登校後に体調不良となった場合には、速やかに下校の手続きをとります。ご協力をお願いいたします。

〇感染防止に向けて各ご家庭で留意していただきたいこと
1 毎朝の検温
2 マスク又は代用品の用意
ご家庭のマスクの数にも限りがあることと存じます。
ハンカチマスクの作り方を学校ホームページ内に掲載しましたので、必要に応じてご対応をお願いします。
ハンカチマスクの作り方

〇感染防止に向けて学校で行う対策
・咳エチケットの徹底(マスク及び代用品の着用)
・教室や体育館等の換気の徹底
・手洗いや手指の消毒の徹底
・毎朝の健康状態確認
・手が触れる箇所のアルコール消毒
登校後、校舎に入る前に自宅で計測した体温と健康状態の確認を「健康観察票」で行います。健康チェックを受けた人から手指の消毒をして校舎に入ります。
各ご家庭で登校前の検温にご協力をお願いします。
教職員についても、毎日の検温と健康チェックを徹底します。また、教職員により、手指がよく触れる場所の消毒を1日2回行います。

〇4月8日以降の部活動について
引き続き4月17日までは自粛となります。

〇濃厚接触者となった場合
速やかに学校へ連絡いただきますようお願いいたします。

登下校途中においても、マスク又は代用品の着用に心掛けてください。
登下校において感染を心配されるご家庭につきましては、送迎についてもご検討ください。

4月8日までにも各ご家庭での検温に心掛けていただき、37.5度以上の発熱が4日以上続く風邪の症状や、強いだるさや息苦しさ等、体調不良となった場合には、速やかに相談窓口に電話で相談するとともに、学校へ連絡してください。
中津川市・恵那市:恵那保健所(0573-26-1111 内線258)
多治見市・瑞浪市・土岐市:東濃保健所(0572-23-1111 内線361)