Ⓙ関有知高等学校の詳細情報

基本情報 紹介動画 魅力ポイント 詳細情報
部活動 進路情報 その他
①教育目標
「よき地域社会人」の育成

生徒一人一人の「生きる力」を育むため、個々の能力や長所を伸ばし、優れた創造性と豊かな社会性をもった、たくましく実践力のある心豊かな人間「よき地域社会人」の育成を目指しています。

②学校の特徴
普通科と生活福祉科を有する学校

大きく3つの特色ある教育活動を行っています。
・「よき地域社会人の育成」を目標としており、職業探究インタビュー、インターンシップ、進路希望別の体験ガイダンスなどのキャリア教育が充実しています。
・少人数や習熟度によるきめ細やかな授業を展開し、「学び直し」による基礎学力の定着を図っています。
・部活動、生徒会活動、ボランティア活動を活発に行い、心身を育むことができます。

③サポート体制
「学び直し」と進路のサポート体制

学習面
・「学び直し」を推進し、基礎基本の定着を図ります。
・「生徒自身が考え、活動する」授業展開を工夫し、実践しています。

進路面
・発達段階に応じた計画的かつ適切な進路ガイダンスを展開します。
・望ましい勤労観、職業観を育成するため、体験的な活動とキャリア教育アドバイザー等の活用を積極的に行っています。

④周辺地域の魅力、地域とのつながり
学校の真横は長良川鉄道「関下有知」駅

長良川鉄道チャギントン列車
長良川鉄道から依頼を受け、本校ダンス部が長良川鉄道チャギントン列車内で子どもたちにダンスのレクチャーをしています。

生活福祉科の生徒が市内保育園に出向き、定期的に実習を行っています。

小学校へ出向き、工作やレクリエーション活動を通じて交流活動を行っています。