Ⓐ羽島北高等学校の詳細情報

基本情報 紹介動画 魅力ポイント 詳細情報
部活動 進路情報 その他
①教育目標
「地域社会人として活躍できる力の育成」

自立力(主体的に考え行動すること、自分の考えを的確に表現すること、社会の変化に主体的に対応すること)、共生力(多様性を認める心をもつこと、高いコミュニケーション能力をもつこと、道徳心や規範意識をもつこと)、自己実現力(目標を設定し、粘り強く努力すること、社会のために貢献しようとすること、自らを磨き高めようとすること)を教育活動全体で養成し、地域社会人として活躍できる力を育てることを目標としています。

②個性が生かせるカリキュラム
一人ひとりに合った『マイ時間割』が作れます!

年次から5つのフィールドに分かれるだけでなく、一人ひとりの進路目標や興味に合わせた時間割が作れます。単位制のしくみを最大限に生かし、多くの選択科目を用意しています。本校ならではの学校設定科目がたくさんあり、その中から、2年次には5科目、3年次には11科目程度が選べます。
選択科目には、「表現探究」「世界遺産」「スポーツ探究」「English through Movie & Music」のように多種多様な学校設定科目や、「看護学講座」「幼児教育講座」「国際理解講座」のように大学で受講する高大連携科目があります。

③サポート体制
丁寧なキャリア教育と進路指導

・1年次から進路適性検査、進路講演会、大学や専門学校別の進学フェスタ等を行い、進路の方向性を決めます。
・マイ時間割を作成する際には、進路志望に合っているかを担任とフィールド担当教員が確認
し、個々の時間割作成を支援します。
・2年次には希望分野別に大学模擬講義を受け、専門的な講義を聴いて、進路決定の参考とします。
・希望者対象の「看護系出前講座」や「看護医療系ガイダンス」を開催します。
・3年次には全職員で小論文・面接の指導、AO入試や推薦入試のサポートを行います。

④国際理解教育の充実
オーストラリアとの姉妹校交流、外国人留学生との交流プログラム

オーストラリアの姉妹校とのホームステイ事業や、国際理解プログラムによる外国人留学生との交流、英語プレゼンテーション大会や英語スピーチコンテストへの参加など、国際理解教育が充実しています。