4~7月の野菜専攻実習(1~3年生) 第二弾★★

6月の中旬から、夏休み前までは片付けの実習がたくさんありました。

こちらはキュウリの片付け。1年生です。
初めて誘引していたころよりも大きくなっています。身長も余裕で超えています。
そのキュウリを下におろしていきました。


ここからは2年生です。下におろしたキュウリをハウスから出します。
この日は記念すべき専攻分け後初めての実習です。
正真正銘の野菜専攻生です。

豪快に一輪車に乗せていきます。

きれいになりました。

 

ハウスの中に水を入れて肥料を洗い流す実習も行いました。


こちらはイチゴ。またまた1年生です。株を抜きとり↓


土をほじくり出していきます。


不織布は再利用するため、きれいに巻いておきました。


こちらはトマト。誘引ひもから外していきます。

外したら、適当な長さに切って一輪車へ。

そんなに乗せて大丈夫?

*********************************************************************************

 

メロン収穫です!!


この新聞に包まれているものがメロンです。
1つずつ丁寧に収穫していきます。


コンテナに数個入れて、温室と調製室を行ったり来たり・・・。

すべて運び終えたら新聞紙を外し、糖度、重さを計っていきます。
後ろでみんながせっせと仕事をしている中、二人は満面の笑みでポーズ★

メロンは顔より大きいサイズが多かったです!!

4月から7月までの紹介は以上です!

次回は夏休み中の様子をお届けしたいと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です