キャッチ&NOTリリース(1年生)

気がつけば冬。
暖冬のようなそうでないような。
とにかくおでんと牛が恋しい季節となりました。
(冬は牛がいるだけで温かい)

1年生の実習ではなるべく牛にたくさん触れ合ってもらうべく、
様々な実習をしています。

しかし、「動物は好きだけで、牛はちょっと怖いなぁ」という生徒がたくさんいます。というより最初はみんなそうです。

「うちらの良さがあんたら素人には伝わらんか!」

と言っていても始まりませんので、

今回は
①つかまえる
②連れてくる
③体重を測る
という一連の流れを2回に渡って実習で行いました。

最初に「①つかまえる」ですが・・・

捕まえている写真はなかなかないのですが、よいしょっと捕まえます。
(これがいちばん苦手な生徒多数)

次に牛を「②連れてくる」です。
これは自分の立ち位置や牛との距離感をしっかり保てば、大丈夫です。

保護者の皆さま、まさかうちの可愛い娘が牛を引いていると思いますまい。

いえ、引いてます。

あの子も、

この子も、

みーんなに引いてもらいました。

そして、「③体重を測る」です。

体重計に乗せて、

いざ、計測!!

うちのはデジタルではありません。
昔ながらの天秤式です。

というわけで、無事完了です。

10月に生まれた子牛も愛でて~。

そして袖をかじられます。

ちょっと最近写真をあまり撮っていないので、また撮っていきます。

とりあえず、子牛のお母さんであるななえちゃんでもどうぞ。

「あなたたち1年生も私の魅力にようやく気づきはじめたかしら?」

牛も生徒の心もキャッチ&NOTリリースです。

またすぐ会いましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です