水耕トマトの片付け(1年生総合実習編)

水耕トマトの収穫が終わったので片付けをしました。

まず、残っている果実を取っていきます。

片付けを進めて植物体を床に倒したときに果実が残っていると

踏みつけて悲惨なことになるので先に取り除きます。

 

トマトは果実、葉、茎、全体的にアクが強く、

触れると手や服が緑色に染まります。

この汚れはなかなか落ちないので軍手でガードして作業します。

 

でも軍手をしているにも関わらずなぜか手が緑色になるというのが

トマトの管理作業のあるあるです・・・。

こちらのハウスでは茎をひもで吊り上げているので、果実を取り除いたらひもから外して下していきます。

 

そこまでできたら・・・

バチンッ!バチンッ!とはさみを使って1m間隔でどんどん細かく切っていきます。

茎が太いものもあり手が痛くなっている生徒もいましたが、弱音を吐かず頑張りました。

 

そしてどんどん一輪車に積み捨てていきます。

こんな山盛り乗せて大丈夫でしょうか・・・。

 

心配をよそにこの後も積み上げて・・・。

無事運び出せていました。ナイスバランス感覚!

全部運び出して残ったのはちぎれた葉とマルチ、パネルだけになりました。

それはまた別の日に片づけてもらいましょう!!

 

今後、ここはトマト温室からメロン温室へと生まれ変わります!!

メロンの数が去年の倍以上になります!びっくり!!

 

緑園際に向けて大量生産を狙います☆☆

また植え付けをしたらお知らせします!お楽しみに~☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です