小学生との田植え(1年生)

生産科学科1年生の一大イベント!!
近隣の小学生との田植え実習です。
教科「農業と環境」という授業で日本人の主食であるコメ(稲)の生育や性質を勉強をします。
モミ蒔きをし、育苗をして今日の田植えを迎えました。

前日は小学生を教えるためのリハーサルを行いました。

リハーサルとはいえ、しっかり田植えをしてもらいます。
(テンションも高目)

田植え当日は絶好の快晴で熱いくらいでしたが、小学生に植え方を教えながら楽しい時間を過ごす事ができました。

まずはあいさつから・・・。

『この日を楽しみにしてた人手をあげてください!』
『はーーい』

どろんこタイムの始まりです。

ちゃんとまっすぐになるように・・・。

慣れてきたころに、「はい、それでは上がって足を洗いましょうー」

では次のクラスどうぞー。

『この日を楽しみにしてた人手をあげてください!』
『はーーい』(4クラスあったため、後半やや疲れが・・・)

というわけで、天気にも恵まれ、今年も無事田植えを終えることができました。

秋にはまた稲刈りを一緒に行います。

小学生の皆さん、楽しみにしていてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です