赤ちゃんにミルクをあげましょう(2年生)

生産科学科畜産部門のアイドル、きなこちゃんです。

早産だったため、体がとても小さく、四肢も丈夫でないため、寝ていることが多いです。

寒くないようにヒーターもつけて、ふかふかの寝床を用意してあります。 元気に走り回る日々がくることをみんなで心待ちにしています。 今はミルクは1日5回。 普段は3年生が担当していますが、今日は2年生が実習でミルクを あげてくれました。

ちゃんと温度を計って・・・

人肌のお湯で粉ミルクを溶かします。 とってもいいにおい。 哺乳瓶に入れて、子牛に飲ませます。 1回分は約700ml。

はやく大きくなってねーー。 とのんきにあげてるように見えますが・・・

・・・これがなかなか・・・

2年生、くじけそうになりながら悪戦苦闘しています。 でも何とかちゃんと全部飲んでくれました~。

あー、はらいっぱいや

と言ってるのか、言ってないのか。

わしにもくれーー、と隣の元アイドル、しなもんちゃんが鳴いています。

「私だってまだまだアイドルよ」と言っているとか言っていないとか。

またすぐ会いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です