「じゅうろくSDGs私募債『つながるこころ』より、寄贈品を頂きました。

9月22日(水)「じゅうろくSDGs私募債『つながるこころ』による寄贈品の贈呈式を行いました。梅村建工株式会社 代表取締役 梅村憲様は、寄贈先として母校(旧岐阜藍川高校)である本校を選んでくださいました。会社同様、人材を育てる「教育」こそが大切であるとの考えから「コロナ禍だからこそ教育活動にご活用していただきたい」と、ノートパソコンを寄贈していただきました。

本校ではコロナ禍においても、実現可能な方法を模索しながら学校行事を実施してきました。特に、他校との交流活動や校内における発表会では、生徒が主体となりオンライン配信を使って行事を成功させてきました。今後は、寄贈していただいたパソコンを大いに活用させていただき、より一層活発な学校行事を計画し進めていきたいと思います。