MSJ・MSリーダーズ活動「夏の交通安全運動」~7月17日(水)~

JR高山線飛騨古川駅付近の上気多踏切周辺で通勤、通学途中の方々に対して、交通ルールやマナーについて呼びかけ、交通安全運動を行いました。

約20分程度の活動時間でしたが、生徒たちは「全席シートベルト着用」「飲酒運転禁止」などの標語を手に持ち、道行く方々や自動車のドライバーに大きな声で「おはようございます」と何度も挨拶をしました。

当日は飛騨警察署の方々に協力していただくことができ、交通安全協会のマスコットキャラクターである「こあんちゃん」を連れてきてくれました。生徒たちは「こあんちゃん」と一緒に、張り切って活動することができたと思います。

【MSJ・MS活動の様子】

「携帯電話禁止」「全席シートベルト着用」「高齢者の交通事故防止」などの標語をもって声かけをしました。

飛騨警察署の方々に協力していただき、より一層張り切って活動することができました。

交通安全協会のマスコット「こあんちゃん」も一緒に参加してくれました。

第2回MSJ・MSリーダーズ活動 ~6月14日(金)古川駅前清掃~

当校近くの日頃からお世話になっている飛騨古川駅周辺の清掃活動をしました。今回の活動にはMSリーダーズ11名(高等部生徒)、MSJリーダーズ7名(中学部生徒)の計18名の生徒が参加しました。

飛騨古川駅は観光客を中心に毎日多くの方が利用されます。当校の生徒たちは、自分たちが清掃をすることで駅がきれいになり、周りの方々が笑顔になってくれればという思いで作業をしました。約20分間の作業時間でしたが、手を休めることなく駅構内、バス待合室、トイレ、架線橋、自転車置き場の清掃をすることができました。

【MSJ・MS活動の様子】

駅構内は雑巾を使って、拭き掃除をしました。

ベンチはもちろん、出入口の扉や手すり、ポストなどをきれいにしました。

自転車置き場や、バス待合室のトイレ、架線橋を清掃しました。利用される方々から「お疲れ様」「ありがとう」という言葉をかけていただき、とても嬉しい気持ちになりました。

職場見学に行きました!(高等部)

高等部全員で、6月6日に「特別養護老人ホーム たんぽぽ苑」、「飛騨市障がい者就労支援事業所 すまいる」へ職場見学に行ってきました。

たんぽぽ苑では、コミュニケーションの大切さを教えていただきましたが、見学の途中、職員の方が利用者様と会話をするときに、腰を据え目線を合わせて話をしていることに気づきメモを取る姿が見られました。また、卒業生から直接話を聞くこともでき、働くうえで大切にしていることは“集中力”と教えてもらいました。

すまいるでは、1日の流れや仕事内容等を教えていただき、えごまの仕分け作業、ペットボトルのふたの汚れたものの仕分け作業などを見学しました。えごまの仕分け作業は、小さなえごまを一つひとつ見ながらごみを除く作業でしたが、集中力を切らすことなく作業に取り組んでおられる姿がとても印象的でした。生徒たちは、職員の方に質問をしたり、作業する姿を近くで見たりすることで、気づいたことや感じた事などを真剣にメモをとっていました。

“働く”ということを意識して学ぶ姿がたくさん見られた職場見学でした。学んだことを校内作業実習、現場実習にいかしていきます。

<運動会がんばりました!>

たくさんの御来賓の参加の下、6月1日に運動会を行いました。とってもいい天気で、まさに運動会日和でした。

今年の運動会は全校種目の「パプリカダンス」から始まり、一人一人作った花を持って踊りました。地域交流種目の「玉入れ」ではいつもお世話になっている青龍会様や都竹飛騨市長様をはじめ来賓の方々と一緒になって楽しみました。親子種目の「デカパンリレー」では児童生徒に負けないお父さんお母さんの熱い気持ちが感じられました。小学部の「ももたろう~みんなでおにたいじ~」では一生懸命鬼退治をする姿、中学部の「東京2020に向かって6種競技にチャレンジ」では最高のパフォーマンスで金メダルを掴み取った笑顔が見られました。高等部の「バラエティタッグ」ではペアの絆が感じられ、「結2019」では息ぴったりの22人23脚を披露し会場が感動に包まれました。

運動会の最終種目の「吉城リレー」ではパプリカダンスで使った花を大事に握りしめながら走り、みんなでつなぎました。29人の花が最後大きな花束になり、一生懸命頑張る姿と、達成感による笑顔がとても輝いた運動会になりました。

閉会式後、青龍会様をはじめ、保護者の皆様、地域の皆様にはテントの片付けを手伝っていただいて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。地域の方々と一緒に作り上げる運動会は飛騨吉城特別支援学校ならではの自慢の運動会です。

 

令和元年度第1回目のMSJリーダーズ活動を行いました

5月22日に令和元年度のMSJ・MSリーダーズ認証式が本校にて行われました。飛騨警察署長様を始め、4名の飛騨警察署の方々に来校いただき、中学部7名、高等部12名の生徒に認証状を交付していただきました。

その後第1回のMSJ・MSリーダーズの活動を行いました。今回は、6月1日に行われる運動会に向けての活動をしました。運動会の練習や当日に、当校児童生徒が安心して演技や競技ができるようにグラウンドの石拾いをしました。また、当日来校される来賓や保護者の方々に、気持ちよく当校を利用してもらうために、草取りや校舎内の清掃をしました。とても暑い中での活動でしたが、一生懸命作業をすることができました。

また、学校周辺の地域住民の方に、運動会の案内チラシを配付しました。一軒一軒のお宅を回り、会話をしながら運動会の案内をしたり、日頃の感謝を伝えたりしました。訪問前は緊張している生徒もいましたが、地域住民の方々から温かい言葉をかけていただき、生徒はとても充実した表情をしていました。

【MSJ・MS活動の様子】

グラウンドの石拾いや校舎周辺の草取りをしました。

運動会に向けて、暑い中よく頑張りました。

周辺地域に住む方々へ運動会の案内チラシを配付しました。

地域の方々の笑顔と優しい言葉が、生徒の緊張をほぐしてくれました。