MSJ・MSリーダーズ活動「秋の交通安全運動」~ 9月25日(水) ~

JR高山線飛驒古川駅前の歩道付近で、歩行者や行き交う自動車のドライバーに向けて交通安全の呼びかけ活動を行いました。

約20分間の活動時間の中で、生徒たちは「運転中の携帯電話禁止」「安全運転」などの標語を手に持ち、「おはようございます」「気をつけましょう」などと呼びかけをしました。

当日は飛驒警察署の交通課の警察官に協力していただき活動を行いました。飛驒警察署のマスコットキャラクターである「ひだきち」も生徒たちと一緒に呼びかけ活動に参加してくれたことで、生徒たちはより一層張り切って声を出すことができたと思います。

最後に警察官から、「みんなが呼びかけ活動をすることで、歩行者やドライバーの方は、一日を気持ちよく過ごすことができる」という言葉をいただき、生徒たちはこの活動に対して自信が持てた様子でした。

【MSJ・MS活動の様子】

当日は朝から秋晴れの中での活動でした。

澄んだ空気の中、飛驒古川駅前には生徒の声がよく響いていました。

飛驒警察署のマスコットキャラクターである「ひだきち」と一緒に大きな声で「おはようございます!」と言うことができました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です