第4回MSJ・MSリーダーズ活動 ~ 10月4日(金)~

JR飛驒古川駅跨線橋・古川総合会館・ハートピア古川

今回のMSJ・MSリーダーズ活動は、古川地域の公共施設の清掃と、公共マナーについての啓発ポスターを掲示しました。JR飛驒古川駅の跨線橋では、通路に溜まった砂や埃をホウキで掃除しました。階段の段数が多く大変でしたが、時間いっぱい活動をすることができました。

古川総合会館とハートピア古川周辺では、落ち葉拾いとゴミ拾いを行いました。側溝や道路の端、池の中など様々な場所に落ち葉がありました。風が吹くと落ち葉が吹き飛んでしまい集めるのに苦労しましたが、火ばさみやホウキを使ってキレイにすることができました。又、跨線橋や古川総合会館内に啓発ポスターを貼り付けさせていただきました。きれいな飛驒市を保ち続けてほしいとの思いを込めて、高等部の生徒が制作しました。市民や観光客の方々に見ていただくことで啓発効果を期待するとともに、当校のことを少しでも知ってもらえればと思います。

 

【MSJ・MS活動の様子】

濡れている落ち葉は、うまく集められず苦労しましたが、器用にホウキを使ってキレイにしました。

風が強かったので、集めた落ち葉がバラバラになってしまいました。もう一度集めて、ちり取りに入れました。

落ち葉を1カ所に集める仲間や、それを運ぶ仲間などと手分けすることで、全員が活躍することができました。

「きれいな飛驒市が好き!」という思いを込めて制作したポスターを、清掃場所に掲示しました。多くの方々に見ていただきたいです。

階段はとても長く、幅も広くて大変でしたが、仲間と清掃場所を分担することで、一人一人が担当場所に責任をもつことができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です