PTA防災研修会を開催しました

9月7日(水)に、PTA防災研修会を行いました。オンラインと来校のハイブリッド方式で実施しました。

卒業生保護者であり防災士の山本さんの講演を聞き、不安なことや悩み等を質問することができました。

いつやってくるかわからない災害に対して、非常食や日用品等の必要な物資を準備するだけでなく、避難先はどんな場所があるかを複数想定しておくとよいことが知れました。

自助、公助、共助に加え「近助」という言葉もあるそうで、近くの人からの支援も大切であり、そのためにも日常的に「挨拶」を交すことが有効との話でした。

「簡単なことでも何かひとつ始めてみよう。」という力強い言葉かけをいただき、参加者それぞれが心の準備と一歩ふみ出す勇気をもらった、有意義な研修会となりました。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク