【高等部】嬉しい便りが届きました!!

嬉しい便りが届きました。届いた御葉書には、

「本日、大垣共立銀行よりプレゼントとして木製のヒコーキとポーチ他、送られてきました。とてもきれいに作ってあり、びっくりしました。手作りとしてあり感動しました。皆さんとても器用なのですね!(中略)大事に使わせていただきます。これからも社会にどんどん貢献してください。孫も大きくなりましたのでヒコーキは窓辺にかざらせていただきますね!ありがとうございました。皆様、お元気でお過ごしください。」とありました。

 

 

 

 

児童生徒会長に伝えると、御礼のお手紙を書いてきました。

「今回はお手紙を頂き、ありがとうございます。

高等部の作業学習では、社会に出た時に必要な挨拶、報告、返事を意識して取り組み、手に取ってくださったお客様が喜んでいただけるような製品づくりを目指しています。

私は染織工芸班に所属し、縫製を担当しています。作業では2つのことを目標にしています。1つ目は正確さを大切にしています。お客さんがまず初めに見る所は縫い目なので、縫い目を綺麗にする事を意識しています。2つ目は集中力を一定に保つ事です。集中力を切らすとケガをしやすくなり、また、ミスにもつながってしまいます。そのため集中力を保つ事を頑張っています。

最後になりましたが、生徒一同、社会にもっと貢献できるように、できる事を増やしたいです。

朝晩、寒くなってきました。どうぞお身体にはお気を付けてお過ごしください。

飛驒特別支援学校 高等部 児童生徒会長         」

生徒・教員一同、送られてきた御手紙から元気を頂きました!!今後とも飛驒特別支援学校、児童生徒への応援を宜しくお願いいたします!!

 

 

 

 

カテゴリー: 高等部 パーマリンク