「はなれていてもつながれる!2021」ひだっ子祭がんばりました

ひだっ子祭が終わりました。動画での学習発表でしたが、一人一人のできるようになったことや、得意なこと、真剣に取り組む姿が輝く素敵な発表の場となりました。

高等部の生徒が主体となり、自分たちでオープニングムービーや掲示物を考えて作成しました。特にオープニングムービーは小中学部の児童生徒も見入っており、高等部生徒の立派な姿がよいお手本として映ったと思います。

児童生徒、保護者の皆様に、各グループの動画を見た感想を書いてもらったひだっ子の木。「〇〇がんばったね」「ダンスがおもしろかった」「演技が上手だったよ」「感動しました」など、あたたかいメッセージがたくさん実りました。

「はなれていてもつながれる!」そんなひだっ子祭になりました。

この取り組みを通してまた一つ成長した児童生徒たち。今回の経験と思い出を胸に、次の目標に向かって前へ進んでいきましょう!

 

カテゴリー: 中学部, 全校, 小学部, 高等部 パーマリンク