★きらり★ 秋晴れの中 自己実現

 秋晴れの中、授業の一環として、小学部の運動会が行われました。感染症対策で、参観はなしです。さらに密を避けるため、低学年が第一部、高学年が第二部に分かれました。競技は一人ずつ。応援席はグランドいっぱいに広がりソーシャルディスタンスを確保。大きな声での応援はなし。それでも、とても盛り上がった運動会でした。

 盛り上がりの理由は、児童一人一人のがんばりです。それぞれに合った課題が競技の中にちりばめられており、「できるかな?」「失敗したらどうしよう」「成功してみせる」と子どもたちは様々な思いをもって挑戦しました。「思い切って挑戦する」経験が大切です。今日の挑戦の結果は、どの児童も満足いくものだったと思います。挑戦と成功、ときには失敗もありながら、「自己実現」を繰り返し、自信と力をつけていきます。

 保護者のみなさまには参観していただけなかったので、動画で見ていただく予定です。先生たちの撮影隊は責任重大。こちらも児童に負けないほど緊張し、頑張りました。

カテゴリー: 小学部 パーマリンク