地域活性化プログラム(2年C組 夏季休業中の活動)

SGHの取り組みの一つ、地域活性化プログラムの提案に向けて、2年生が地域でフィールドワークを行っています。2年C組では「飛騨の農林業 現状と課題」に取り組んでいます。8月1日(火)市役所農政課様、8日(火)駿河屋様、21日(月)JA様、22日(火)森のなりわい研究所、伊藤栄一先生から、行政面、流通面、農業従事面、林業運営面からお話を伺いました。また、8日(火)には、古い街並みに於いて飛騨農林業の特産物の知名度調査のため、観光客にアンケートをとりました。11月20日(月)の中間発表、1月31日(水)の発表会に向けて頑張っています。

コメントを残す