【陸上】飛騨地区5年ぶりのアベック優勝

7月15日(土)に中山競技場で行われました、第67回飛騨地区高等学校総合体育大会陸上競技の部において、斐太高校が平成24年(第62回大会)の益田清風高校以来、5年ぶりに男女そろって優勝することができました。多くの競技で上位入賞者がおりますが、第一位の生徒のみ記載します。今後も応援よろしくお願いします。

成績・記録
◎3A 棚橋大輔
男子100m  11″08(風-0.7) 200m 22″33(風-0.6)
◎3A 小瀬文詩
男子円盤投  34m82
◎3B 諏訪玄樹
男子三段跳  13m50(風+0.0)
◎3C 朝熊剛康
男子110mH 14”94(風+1.5)大会新記録、飛騨地区高校新記録
◎3G 榧森悠介
男子走幅跳  6m59(風-0.3)
◎3B 直井陽奈
女子走高跳  1m50   走幅跳 5m27(風+0.5)
◎2A 笠井柚香
女子砲丸投  10m68
◎2B 岩塚由紀
女子200m  26″43(風-1.7)
◎2E 山下凛
女子100m  12″69(風-0.6) 100mH 15″09(風-1.9)

男子4×100mR(3A 棚橋、3B 石原、3B 村田、3C朝熊)42”41 大会新記録
女子4×100mR(2A 岩塚、2E 山下、3B 直井、1F 片桐)49″92

コメントを残す