国際ソロプチミスト高山 クラブユース・フォーラムに参加しました。

5月21日(日)、高山市役所において「夢を拓く―教育は世界を変える―」をテーマに、国際ソロプチミスト高山クラブ ユース・フォーラムが開催されました。木谷天音さん(2年)は「女子高生が世界をリードする」というテーマで、今春ベトナムで経験したことを基に、草の根レベルでの国際交流ボランティア活動をしたい、というスピーチをしました。鈴木日菜子さん(2年)は、「成功にも失敗にも『学び』がある」というテーマで、HIDAKKO PROJECTの代表を務めるまでの経緯と、その活動を通し、自分がどのように成長していったかを語りました。木谷さんは最優秀賞、鈴木さんは準優秀賞を受賞しました。木谷さんは7月25日(火)に行われる「ソロプチミストユース・フォーラム2017in名古屋」に参加します。

コメントを残す