対面式

4月11日(火)第6限に、生徒会執行部の運営による対面式・白線授与式が行われました。
1年生は吹奏楽部による斐高行進曲が演奏される中、2・3年生に拍手で迎えられ、生徒会入会許可を受けました。平成29年前期生徒会執行部の紹介の後、生徒会行事(蜻蛉祭・体育祭)について説明が行われました。その後、1年生と2・3年生が対面し、生徒会長の牛丸龍之介君から1年生代表の井ノ下日菜さんへ「白線」が授与されました。
授与された「白線」は制帽の白線のことです。現在は制帽の購入が自由となっているため、生徒会から1年生に贈呈しています。
卒業式後に行われる本校の伝統行事「白線流し」では、この白線と女子のスカーフを互いに結んで学校前の大八賀川に流します。

コメントを残す