岐阜県知事よりのメッセージ

岐阜県知事より新型コロナウイルス感染症の拡大防止の取り組みに向けたメッセージが届きました。連休中も、不要不急の外出自粛や、感染リスクが高まる3つの条件(密閉空間・密集場所・密接場面)が揃う場の回避の徹底など、感染拡大防止の取り組んでいただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

岐阜県民のすべての皆さまに

 

『ステイホーム』おうちでてきること 支援センターだより 第3号

岐阜本巣特別支援学校地域支援センターでは、本校在籍のお子様や保護者の方々、地域の学校等からの相談・支援活動を行っています。

ホームページに、【支援センターだより 第3号】を掲載しました。今回は、「『ステイホーム』 おうちでできること」というテーマです。家庭の中で取り組めそうなことや特別支援学校児童生徒向けのコンテンツ等の資料を紹介させていただきました。また、保護者の方からの情報提供により、車椅子の消毒についても記載しました。ぜひ、見てみてください。

 

リンク先

【支援センターだより 第3号 『ステイホーム』おうちでできること】

支援センターだより 第3号 『ステイホーム』おうちでてきること 

【動画 やってみよう!新型コロナウイルス感染症対策 みんなでできること(経済産業省)】https://youtu.be/WRhp0ZGVh0U

 

新型コロナウイルスをしろう 支援センターだより 第2号

岐阜本巣特別支援学校地域支援センターでは、本校在籍のお子様や保護者の方々、地域の学校等からの相談・支援活動を行っています。

【支援センターだより 第2号】を掲載しました。今回は、『新型コロナウイルスをしろう!』というテーマです。「今の状況や新型コロナウイルスについて、どう子どもたちに伝えていけばいいのか?」といった声がありましたので、理解啓発に参考となるような資料を紹介させていただきました。また、感染が広がる中で、感染者に対しての差別やいじめも問題になっています。その点についても取り上げています。ぜひ、見てみてください。

 

リンク先

支援センターだより 第2号  新型コロナウイルスについてしろう!

【新型コロナウイルスについて いっしょに考えよう!(岡山大学知的流動システム研究所)】

【お知らせ】「新型コロナウィルスについて いっしょに考えよう!」を公開

岐阜本巣特別支援学校 地域支援センター

お困りのことはありませんか? 支援センターだより 第1号

岐阜本巣特別支援学校地域支援センターでは、本校在籍のお子様や保護者の方々、地域の学校等からの相談をうけています。

ホームページに、【支援センターだより 第1号】を掲載しました。本校相談窓口や外部相談機関についての情報がありますので、ご覧ください。

また、「マスクを付けるのを嫌がって、放デイ事業所を利用できない」「感染が心配だからマスクを付けられるようになってほしいのだけど・・」といった声がありましたので、マスクをつけるための動画(アニメ)を紹介させていただきました。お困りの方は、見てみてください。

リンク先

支援センターだより 第1号 ①窓口・支援マップ1

支援センターだより 第1号 ②支援マップ2

【きみをまもる げんきっき マスクンパトロール (ユニ・チャーム)】

新型コロナウイルス感染症 非常事態宣言について

本日、岐阜県において非常事態宣言が出され、県立学校の臨時休業が5月6日(水)まで延長することとなりました。
また、臨時休業中はご家庭もしくは福祉サービスで対応いただくこととなります。
保護者の皆様には、多大なご負担をおかけすることとなりますが、引き続きご理解ご協力をいただきますようお願いいたします。
また、学校施設の開放につきましても、今の時期は控えていただきます。お困りのことがございましたら、学校までご相談ください。

よろしくお願いいたします。