【1年探究】中間発表で探究論文のアドバイスをいただきました

7月7日(水)5限に、日本クアオルト研究所の研究員:山川淳生先生を1年探究中間構想発表会にお招きし、研究方法や今後の研究の方向性についてアカデミックな立場からのアドバイスをいただきました。

生徒たちも新たな視点を得て、今後の探究のモチベーションがあがったようです。