第三回 社会人OBによるキャリアガイダンス

1月24日(金)16:30~17:30 に、第三回社会人OBによるキャリアガイダンスを行いました。

 

 

講師 大賀由貴子 氏(岐阜新聞 記者)

<内容>

講師が新聞記者になろうと思ったきっかけや、これまで行った仕事についてお話を頂いた。特に、実際に書いた記事にまつわるエピソードは、生徒も大変興味深く聞いていた。

 

<生徒の感想>

・マスメディアの仕事に対して、また関心が大きくなった。

・記者の仕事がどういうものかよくわかった。

・今回の講演を聴いて、マスコミの見方が変わった。

・時代の変化によって新聞社のあり方が変わっているんだと感じた。

・ネット等で見ているニュースの裏側には、記者の方の努力があるんだなと感じた。