エンパワーメントプログラム

12月25日(水)~27日(金)の3日間にわたり、本校を会場にして、エンパワーメントプログラムが行われました。岐阜北高校、加納高校、岐山高校、長良高校の4校から生徒が参加し、全て英語を用いて、テーマ別ディスカッションやプレゼンテーションに取り組みました。

<参加生徒の感想>

・全てが新しい挑戦で、毎日がすごく楽しかった。自分を見直すことができた。

・英語で自分の考えを伝えることはとても難しかった。でも、自分の知っている単語やジェスチャーを用いて、最後まで伝えることをあきらめなかったことは、とても大きな成長だと思う。また、難しい問題に対しても「自分はどう思うのか」「何故そう思うのか」をたくさん考えることができ、とても貴重な体験だった。

・自分の中で、勝手に思い込んでいた事への考え方が変わったし、色々な意見を聞くことができて、とても貴重な時間だった。自分の将来につながりそうなコンテンツばかりだった。