名大訪問 留学生と「発展途上国への開発援助」について意見交流

12月6日(木)に2年生理系の生徒が、12月13日(木)に2年生文系の生徒が名大を訪問し、国際理解教育プログラムの大学院生、留学生に「発展途上国への開発援助」というテーマで英語によるプレゼンテーションをしました。大学院生、留学生の方々より、様々なアドバイス、意見をいただくことができ、良い刺激になりました。