2年生で集中学習会を実施しました

2018年11月23日(金・祝)・24日(土)の2日間、2年生の希望者128名が参加して集中学習会を実施しました。

テスト前の部活が休みの時間を利用し、学校で1日9時間(家でも3時間)の学習に挑戦しました!

23日の朝には、参加者全員でミーティングを行い、校長先生から「限界に挑戦」「学習スタイルの確立」「仲間と切磋琢磨」の3点のお話を通じて激励していただきました。

集中学習会ミーティングの様子

はじめは「9時間も勉強できるかな…」「眠くならないかな…」と不安を抱えていた生徒もたくさんいた様子ですが、いざ学習会が始まってみるとほとんどの生徒が静かに集中して机に向かう姿がみられ頼もしく思いました。

教室での学習の様子

2日間の学習会を終え、しめくくりのミーティングに集まってきた生徒たちは達成感・充実感に満ちた表情をしていました。限界に挑戦し、仲間と切磋琢磨できた2日間となりました。

この学習会で身に付けた集中力や持続力を、ぜひ今後の学習にも生かしてほしいです。

【生徒の感想】

■周りのみんなが自分以上の頑張りを見せている中で、自分も頑張れた

■学習環境の大切さがよくわかった

■私語・スマホなしで勉強し、いかにいつも自分で無駄な時間を作っていたか分かった

■「自分に限界はない」と分かった

■「受験は団体戦」ということが身に染みた