『情報モラル講話』を実施しました(9/11)

【演題】正しく怖がるインターネット~事例に学ぶ情報モラル~

【講師】グリー株式会社 社会貢献チーム 小木曽 健 氏

【内容】

9月11日(金)、リモートオンライン配信による講義で、実際にあったネット炎上の事例を挙げながら、インターネットやSNSなどを利用する上で注意すべき点について、各教室にいる全生徒に向かって分かりやすく説明していただきました。SNSで情報を発信することは、渋谷のスクランブル交差点で白い紙にメッセージを書いて掲げるようなものであり、玄関ドアに貼り出しても構わないような内容しか発信すべきでないこと、などを教えていただきました。「インターネットはすべて玄関の外側」とうい言葉が強く印象に残ったと多くの生徒が感想を述べていました。