華道部

私たちは「華道 則天門」という、岐阜で生まれた流派の教えを受けています。「則天門」の花は、「草木の自然な姿を一瓶のなかに表現する」「いたずらに人工的技巧に走らず、自然の趣を愛する」ことに則って活けるもの。ともすれば忙しく、慌ただしく過ぎて行ってしまいがちな毎日に中で、ほっと自然を見つめ、「天・地・人」という大きな世界の中で生きる自分をとらえられるよう、毎週の活動に勤しんでいます。また、1年間続けると初伝、2年間続けると中伝、3年間続けると奥伝という、一生ものの許状も得ることができます。

部長の言葉

書道部は「華道則天門」の下、お花を楽しみながらいけています。花は毎回季節にあったお花なので、とてもお花について詳しくなれるし、お花のことを好きにもなれます。ぜひ一緒に華道を楽しみましょう。