文芸部

週に2日(水・金)特別棟の化学教室に集まり、自作小説や詩等を互い読んで批評しあったり、構想を練ったりして活動しています。当面は文化祭に発行する部誌『Lotos23』を製作しつ、各種文芸コンクールへの応募などを行っています。また、卒業式・入学式・文化祭に合わせて140字小説を創作し、メディアアベニューという場所に掲示し て、多くの人に読んでいただいています。部誌は250ページほどで、年間2回発行し、生徒、職員、保護者の方々に配っています。毎回部員の個人品と全体の企画作品を載せていますが、みんな書きたいことがたくさんあるのに、ページ数が限られているのが悩みです。

部長の言葉

文芸部では、年二回の部誌発行を主な活動と しています。小説、随筆、短歌、詩、イラストなど、自分の興味ある分野で創作活動ができます。お互いの小説について、学年関係なく意見を交流しあえる、とても温かな雰囲気の部活です。