テニス部

試合で勝つ喜びを皆で分かち合えるよう日々練習に励んでおり、県大会で上位に入って東海大会や全国大会に出場することを目標にしています。高校から(硬式)テニスを始める人が多いのですが、3年生になるまでに一通りの技術を身に付け、試合でも活躍できるようになります。テニスの技術だけでなく、先輩や後輩との関わりを通して一流の人間になることも目指しています。文武両道をモットーとして東京大学・京都大学・国公立大学医学部へ進学した先輩も数多くおり、大学でもテニスを続けてインカレへ出場した先輩や、社会人になってからもテニスを続けている先輩もいます。

部長の言葉

僕たちは「活気ある部活動」を目標としています。部員数が多く、強豪校と比べると決して十分とは言えない環境の中、効率よく練習するために、時間厳守、先を見通した行動、絶えないかけ声や返事を徹底し、充実した活動ができるよう心がけています。また、上手くなりたいという向上心と、全員が与えられた役割を果たすチーム意識が必要なので、仲間であり、ライバルでもあるチームメイトとの絆を大切にしています。引き締まった雰囲気の中で互いに切磋琢磨し、東海、全国大会出場を目指して日々、練習に励んでいます。技術面だけでなく、人間的にも成長できるように努力している僕たちを応援してください。