垂井署講話(7月4日(木))

垂井警察署の生活安全課の方に来校していただき、全校生徒へ「少年の非行防止と情報モラル」をテーマに講話をしていただきました。

講話では、スマートフォン等の情報機器の正しい使い方や、社会を生きていく中でやってはいけないこと、逆にあいさつ等の積極的にやってほしいことについてお話しいただき、最後に

「夏休みになれば行動範囲が広がると思うが、交通事故に気をつけて安全に過ごしてほしい。また、現在警察官が募集中であり、みんなの中から後輩が出てくれれば」

とおっしゃっていました。

講話の終了後、生徒会副会長の生徒が全校を代表して

「スマホで何かを投稿する前によく考えることが大切だと分かりました。また、これからはあいさつを積極的にしていきたいと思います。本日は素晴らしい講話をありがとうございました。」

と講師の方へお礼の言葉を述べました。