私たちの授業シリーズ①「3年生 音楽Ⅱ」(7月10日(水))

このシリーズでは、不破高校で行われているさまざまな授業の様子をご紹介し、不破高の生徒たちの真剣に学ぶ姿をお伝えできればと思っています! 本日は3年生の音楽Ⅱの授業にお邪魔させていただきました。

授業では最近、ウクレレの演奏をしているとのことで、教室に入ると生徒たちはそれぞれ手元にウクレレを用意して、準備万端といった感じで授業が開始。ホワイトボードに書かれたコードを確認しつつ、教員の伴奏に合わせて「ブルーハワイ」という曲をみんな一生懸命に練習していました。その様子に刺激を受け、楽器が弾けない筆者もやらせていただきましたが、む、難しい!!指が思うように動きません。

分からない部分を教員から個別に指導を受ける生徒たちの熱心な姿が印象的でした。授業を担当する田中教諭は
「ウクレレは小型で弾きやすいため、生徒にはウクレレで自分の好きな曲を弾けるようになってもらえたら」
とおっしゃっていました。