実用英語技能検定、合格! (11月15日(金))

気温がめっきり下がり、本格的な冬が近づいてきています。文化祭を終え、2週間後に2学期期末考査を控えている不破高校では、生徒・職員ともに勉強モードに切り替えて頑張っています。

さて、今回は「実用英語技能検定」に関する話題です。2年生の「教養英語」と3年生の「英語研究」を履修している生徒が、2019年度第2回の英検3級・準2級を受検しました。その結果が届き、見事3級を受検した2年生生徒4名が合格しました㊗。1次試験の筆記試験と、2次試験のスピーキングテストの両方を突破することは簡単ではありません。日頃の勉強の成果が、うれしい結果に繋がりましたね!

合格した2年3組の生徒は「自信を持って挑戦してみてください。きっと合格できます!」と言っていました。クラスのみんなに祝福されて、とても良い笑顔がみれました!

不破高校は、意欲のある生徒を全力で応援します。一緒に英語力を向上させましょう!!!