2019/2/18 1年生対象の進路講話が行われました。

2月15日(金)のLHRの時間に進路講話を行いました。今年の入学生から大学入試制度が一部変更されます。進路実現のために、これからどんなことをしたらよいか確認することができました。

2019/2/14 生徒会立会演説会が行われました。

2月13日に前期生徒会の立会演説会が行われました。各立候補者からこの学校をより良くしていきたい!という思いを伝え、生徒たちは一人一人の候補者の演説を真剣に聞いていました。演説会の後には信任投票が行われました。

2019/2/13 MITAKEプログラミングスクール。

MITAKEプログラミングスクールに参加させていただきました。今回は地域の方々と御嵩町をどのようにしたら活性化させることができるか話し合いました。 また、地域の方々から御嵩町の魅力や歴史について教えていただき、これらの魅力を多くの人に知ってもらうためにはどのようなアプリを作成したらよいか考えました。

2019/2/12 インターンシップが行われました。

2年生がインターンシップ実習を行いました。生活文化科は4日から、商業科は6日から行われました。短期間の体験でしたが、実際の職場で働くことで働くことの「具体的なイメージ」が持てたと思います。今後の進路選択につなげていきます。受け入れていただきました事業所様ありがとうございました。

2019/2/08 起業創造類型の取り組み。

2月1日、学習成果発表会にて起業創造類型3年生がtovo(東日本大震災で親を失った子どもたちを支援するプロジェクト)のチャリティグッズを販売しました。たくさんの方にご協力いただきありがとうございました。tovoのサイトにもご紹介いただいております。tovo/トヴォ

2019/2/07 卒業生の活躍。

本校卒業生の朝日大学経営学部2年 可児ゆり さんが公認会計士試験短答式に合格しました。高校時代は日商簿記1級プロジェクトに参加するなど簿記について深く学び、卒業後は公認会計士を目指し朝日大学へと進学されました。そしてこのたび公認会計士試験短答式試験に合格されました。

2019/2/06 起業創造類型の取り組み。

1月30日、「笑顔の花びら集めたい」代表で卒業生の塚本明里さんが来校され、起業創造類型3年生の学習成果発表会の練習をみていただきました。 ミス・ユニバース・ジャパン岐阜大会のファイナリストにもなった塚本さんにステージに立つ心構えを教えていただきました。 また、チャリティミサンガの売上を寄付させていただきました。

2019/2/5 体力優秀校に選ばれました。

4月に行った体力テストの結果で東濃実業高校が「体力向上校の部 全日制の部」で優秀校に選ばれました。

2019/2/4 学習成果発表会が行われました。

学習成果発表会を可児市文化創造センター(aLa)で行いました。商業科、生活文化科合わせて10の類型の発表や展示作品等はそのどれもが工夫を凝らしており、高校生活3年間での学習の成果を十分に披露できたと思います。また、来賓や保護者をはじめ多くの皆様に来場していただきありがとうございました。

平成30年度の出来事(〜H30.12月



平成29年度の出来事(〜H30.3月)



ページトップへ