最新情報

2018/10/25
 ハイスポの取材を受けました。
2018/10/15
 命を守る訓練を行いました。
2018/10/12
 大運動会を行いました。
2018/10/10
 入学者選抜における検査の概要等を公表しました。
2018/10/3
 中学生一日体験入学を行いました。
2018/8/11
 陣屋朝市でサテライトキャンパスを実施しました(活力のHPへ)
2018/8/8
 「科学ひろば」が本校で開催されました(活力のHPへ)
2018/8/4
 ものラボワークショップin2018に参加しました(活力のHPへ)
2018/8/1
 平成29年度までの進路状況を更新しました。

ハイスポの取材を受けました。

 10月25日(木)にコミュニティネットワークセンターより「ハイスポ」の取材を受けました。「ハイスポ」は、愛知県・岐阜県の高校生アスリートの「青春がハンパない」瞬間を伝えるケーブルテレビ局で放送している番組です。この番組の名物コーナー<ハイテンション>に本校運動部の生徒がインタビューを受けました。ポイントは、ハイテンションになる時です。撮影当日は、カメラマン、スタッフ、アナウンサーの方が生徒の本音を聞き出しました。飛騨高山ケーブルネットワーク「Hit net TV」での放映は、第1弾、2弾と2回に分けて行われます。@11/21(水)21:30〜 A11/28(水)21:30〜 15分番組それぞれ1週間の間に4回ほど放送されます。是非ご覧ください。【ハイスポ】

命を守る訓練を行いました。

 平成30年10月15日(月)に命を守る訓練を行いました。今回は,災害発生時に迅速かつ安全に命を守ることができるようにする。実践的な避難訓練により、発見した問題点を検証する。地震に対しての心構え、準備訓練について理解を深めると共に、防災意識を高めるという3つの目的で実施しました。皆目的を理解し、しっかりと行動することができました。

大運動会を行いました。

 平成30年10月12日(金)、第42回大運動会を行いました。機械科・電気科・電子機械科・建築インテリア科の4つの学科ごとの団に分かれ競技を行いました。雨天で1日順延しグラウンドコンディションが悪い状況から1時間ほど遅れての開始でしたが、なんとか無事実施できました。今年度の総合優勝は機械科で11連覇を達成しました。

中学生一日体験入学を行いました。

 平成30年10月3日(水)、本校において中学生一日体験入学を行いました。飛騨地域をはじめとして約170名の中学生が参加してくれました。全体会で各科代表の3年生による”先輩からのメッセージ”を聞いたのち、学科ごとにわかれて体験実習を行いました。

オープンキャンパスのご参加ありがとうございました。

 7月28日(土)に高工オープンキャンパスを行いました。今年は中学2年生も多く参加し、256名が見学しました。台風の影響も心配されましたが、無事終了することができました。

1学期終業式を行いました。

 平成30年7月28日(金)に、2学期終業式を行いました。今回は体育館の改修工事の関係で放送による終業式となりました。

2年生が修学旅行で沖縄に行ってきました!!

 平成30年度6月12日(火)〜15日(金)に本校の二年生が沖縄へ修学旅行に行って参りました。初日はひめゆり平和祈念資料館や戦争体験講話を通じて、平和について考えることができました。2日目は美ら海水族館を見学するとともに、マリン研修を行いました。3日目は班別でタクシー研修を行い、最終日は首里城を見学して高山へ戻りました。雨が降る日もありましたが、無事に4日間の日程を終えることができました。

球技大会を行いました。

 5月29日(火)に球技大会を行いました。バレーボールとバスケットボールの2種目が行われ、クラス対抗で優勝を目指して全校生徒が全力でプレーしていました。

進学ガイダンスが行われました。

 5月18日(金)に3年生を対象とした進学ガイダンスを行いました。進学に向けた動きを確認しました。さらに、大学・専門学校の担当者と直接話をすることができ、生徒は目を輝かせていました。

平成30年度前期生徒会長選挙が行われました。

 5月18日(金)に前期生徒会長選挙を行いました。3年建築インテリア科の桂川銀太君が立候補し、演説を行いました。立候補者と推薦者の演説を全校生徒は熱心に聞いていました。選挙の結果、桂川君が生徒会長に選出されました。

対面式・部紹介を行いました。

 4月11日(水)に対面式と部紹介が行われました。新入生は緊張している様子でしたが、2・3年生のユニークな部紹介を見ているうちに、明るい高校生活を思い描き、自然と笑顔になっていました。

平成30年度入学式 130名が新たに入学しました!

 4月10日(火)に平成30年度入学式を行いました。晴天に恵まれ130名の新入生を迎えることができました。

小水力発電木製水車発電機を丹生川町法力地区に設置しました。

 3月24日(土)に高山市丹生川町法力地区の用水路に本校が製作した小水力発電システムを設置し、地域の方に見学していただきました。見学の後、法力地区公民館にて発電した電気エネルギーの有効活用方法の提案を行いました。3月26日付の市民時報に「小水力発電システムの見学会」に関する記事が掲載されました。また、平成30年4月3日付の高山市ホームページトップページ市制ダイアリーに「小水力発電木製水車を設置」に関する記事が掲載されました。                 
 さらに、4月6日付の中日新聞飛騨総合版に小水力発電に関する記事が掲載されました。

高山市快適環境づくり市民会議推進大会で発表しました。

 平成29年度高山市快適環境づくり市民会議推進大会が平成30年3月16日(金)に高山市役所市民ホールで行われました。その大会で環境に関する事例発表として、3年電気科の生徒3名が専門高校生地域連携推進事業飛騨地区合同発表会で発表した内容を市民の方に発表しました。 平成30年3月20日付の高山市ホームページ市長ダイアリーに「快適環境づくり推進大会」に関する記事が掲載されました。

平成29年度卒業式が行われました。

 平成30年3月1日(木)に本校で卒業式が行われ、132名の3年生が卒業しました。

国体・リレー少年男子で谷口晴基くんが5位に輝きました。

 平成30年2月28日(水)に第73回国民体育大会クロスカントリー競技・リレー少年男子の岐阜県代表メンバーとして本校から谷口晴基君が出場し、5位に輝きました。写真は谷口晴基君の保護者から頂きました。

第67回全国高等学校スキー大会に参加しました。

 平成30年2月4日(日)〜2月8日(木)に岐阜県高山市・郡上市で行われた全国高等学校スキー大会に本校からアルペン1名とクロスカントリー2名の生徒が出場しました。
 この大会に向けたカウントダウンボードの製作、開会式における生徒代表の歓迎の言葉、大会運営の補助など、競技以外の場所でも生徒が活躍しました。

専門高校生地域連携推進事業飛騨地区合同発表会に参加しました。

 平成29年度専門高校生地域連携推進事業飛騨地区合同発表会が平成30年2月2日(金)に高山市民文化会館で行われました。本校をはじめとする専門学科を有する飛騨地区の高校が集まり、専門性を活かしながら地域と連携した学習内容を発表しました。平成30年2月5日付の高山市民時報に「専門高校生地域連携推進事業飛騨地区合同発表会」に関する記事が掲載されました。

3年生と語る会を行いました。

 3年生と語る会を1月25日に行いました。3年生から進路に関する話を聞き、1・2年生は進路に対する意識を高めることができました。

命を守る訓練を行いました。

 命を守る訓練を1月17日の朝行いました。今年度3回目となる訓練でした。事前に知らせることなく実施した訓練でしたが、生徒はしっかりと行動することができました。

平成29年度、卒業作品展を実施しました!!

 平成29年度、卒業作品展を1月27日(土)に行いました。28回目となる今年は昨年度を上回る575名の来場者でした。各科3年生の作品展示・各技術部作品展示・美術部・茶道部・華道部、保護者による育友会バザーなど大いに盛り上がりました。

3学期の始業式を行いました。

 平成30年1月9日(金)に、3学期始業式を行いました。

2学期の終業式を行いました。

 平成29年12月22日(金)に、2学期終業式を行いました。その後、伝達表彰式を行いました。バレーボール部が全飛高校選手権大会男子優勝、電子機械科3年生が岐阜県工業高校生金型コンテストで岐阜信用金庫賞、工業高校生ものづくりコンテスト岐阜県大のメカトロニクス部門で電子機械科2年高村・後藤ペアが優秀賞、木材加工部門にて建築インテリア科2年の下田くんが国際たくみアカデミー校長賞、瀧村くんが敢闘賞、建築インテリア科3年の山田さんが「飛翔」表紙デザインコンクールで最優秀賞、清流の国ぎふ・おすすめの一冊コンクールイラストポップ部門でシルバーイラスト賞を受賞しました。

後期生徒総会・表彰伝達式

 平成29年12月7日(木)に、後期生徒総会・生徒会認証式を行いました。その後、伝達表彰式も行いました。バドミントン部が飛騨地区高等学校新人バドミントン大会男子団体優勝、高山市中高生バドミントン大会男子シングルス1部優勝・女子ダブルス優勝・男子ダブルス優勝、柔道部が岐阜県柔道形選手権大会投げのかた高校の部優勝・3位、陸上競技部が岐阜県高等学校新人陸上競技対抗選手権大会にて男子円盤投げ6位を受賞しました。

商標に関する講話・ワークショップを2年電気科の生徒を対象に行いました。

 平成29年11月16日(木)に、知的財産教育の一環として本校で「商標に関する講話・ワークショップ」を2年電気科の生徒に対して行いました。講師に、本校の卒業生である"カラフルショップ オレンジベア→"店長の栃本美貴様をお招きし、「自分のブランドを立ち上げよう」との演題で講話と自らデザインした商標を登録する手続きのワークショップを行っていただきました。

子ども大学たかやま2017にて、3年電気科の生徒がスタッフとして参加しました。

 平成29年11月11日(土)に、高山市一之宮公民館で開催された「子ども大学たかやま2017」において、小水力発電装置で発電した電気の有効利用方法を小学生たちと一緒に考え、"世界でひとつのオンリーワンのアイデアをかたち"にするものづくり実験と小学生向けのワークショップを実施しました。平成29年11月16日付けで高山市のホームページに「高山エネルギー大作戦フォーラム「子ども大学たかやま2017」に関する記事が掲載されました。

花里小学校との交流事業を行いました。

 平成29年11月10日(金)に花里小学校との交流事業を行いました。高山市立花里小学校6年生を対象に、本校でものづくり体験教室を行いました。前半には各学科の授業や実習を見学し、後半では各学科に分かれてのものづくり体験教室を実施しました。

ひだ清見紅葉まつりで電気エネルギーの有効利用方法のワークショップを行いました。

 平成29年10月22日(日)に、ひだ清見紅葉まつり(ウッドフォーラム飛騨)において小水力発電装置で発電した電気の有効利用方法を地域の子どもたちと一緒に考え、子どもたちの"アイデアをかたち"にする"ものづくり体験教室"を実施しました。

PR動画をDVDにし、中学3年生にPRします。

 「飛騨の匠の技と心を継承」し、ものづくりを通じた教育活動を進める高山工業高校についてわかりやすく紹介し、進路選択を控えた中学3年生の進路決定の参考にするため、PR動画を作成しました。
 このPR動画は高山工業高校の在校生や卒業生が、自身がどのように考えて進路を決定したかや、工業高校で学んだことが社会人となってどのように生かされているかといった体験談をまとめています。また、飛騨の伝統や文化を受け継ぎ、地域で活躍している卒業生の言葉は多くの方にも共感いただけるものと思います。
 PR動画はDVDにし、飛騨地区の中学3年生全員に配付します。配付するための1600枚のDVDパッケージ作業は、生徒が行いました。ぜひご覧ください。

秋の文化・産業フェスティバルで産業現場実習のスツールを展示しました。

 10月20日〜22日に開催された、2017飛騨・高山 秋の文化・産業フェスティバルにおいて、産業現場実習で生徒が制作したスツール7作品を展示しました。また、サテライトキャンパスで販売している木工製品や、これまでに建築インテリア科の生徒が制作した卒業作品も併せて展示しました。                 
 産業現場実習において生徒が制作したスツールは、本校の玄関で引き続き展示していますので、ご来校の際にご覧いただけます。 

PTフォーラムを開催しました。

 平成29年10月20日(金)に高山市民文化会館で本校生徒とその保護者を対象にPTフォーラムを開催しました。進路指導に関する講話や地元企業の代表者をお招きしたパネルディスカッションを行いました。

本校で期日前投票が行われました。

 平成29年10月16日(月)、本校において10月22日(日)に投票が予定されている第48回衆議院議員総選挙と最高裁判所裁判官国民審査の期日前投票が行われました。期日前投票は選挙権を持つ本校生徒も行いました。

大運動会を行いました。

 平成29年10月12日(木)、本校において第41回大運動会を行いました。機械科・電気科・電子機械科・建築インテリア科の学科ごとの団に分かれ競技を行いました。今年度の総合優勝は機械科で10連覇を達成しました。

中学生一日体験入学を行いました。

 平成29年10月5日(木)、本校において中学生一日体験入学を行いました。飛騨地域をはじめとして約120名の中学生が参加してくれました。全体会で各科代表の3年生による”先輩からのメッセージ”を聞いたのち、学科ごとにわかれて体験実習を行いました。

日枝中学校とTV会議交流を行いました。

 平成29年10月2日に高山市立日枝中学校の生徒3名と、本校の3年生2名がTV会議システムを用いて交流を行いました。中学生は、学習や部活動、学校行事等について質問し、高山工業高校の生徒がそれに答えました。なかなか聞けない高校のことについて、学校に居ながら中学生が直接高校生に聞くことができ、貴重な進路選択の情報提供となりました。

高工PRdayを開催しました。

 平成29年9月23日にバロー高山ショッピングセンターで「高工PRday」を開催しました。当日はサテライトキャンパス”飛騨の匠工房”で生徒の作品の販売と、“ものづくり体験教室”を実施しました。会場を訪れたお年寄りや親子連れに、生徒が製品の販売やものづくりのサポートを行い、高山工業高校生の活躍を見ていただくとともに、ものづくりの魅力を発信できました。

建築インテリア科において、県外からの募集枠が設けられます!!

 平成29年7月11日(火)、岐阜県教育委員会によって平成30年度 入学者選抜制度に関する変更が発表され、平成30年3月実施の入学者選抜において、本校の建築インテリア科に県外からの募集枠が設けられることになりました。 本校の建築インテリア科は特色ある学習活動によって、飛騨の匠の技術を継承し、家具製造業等地域の産業を支える人材育成に取り組んでいます。県外からの募集枠を設けることで、学校の活性化をより推進していくことが期待されます。 入学者選抜に関する情報は岐阜県公立高等学校入学者選抜(外部リンク 岐阜県教育委員会)をご覧ください。