平成30年度 修学旅行 

※スマートフォンでこのホームページを見ると写真の向きがおかしくなる場合があります。 パソコンから見ると正常に見えますのでご了承ください。


1日目:10月23日(火曜日) 
ひめゆりの塔・資料館、沖縄平和祈念資料館、糸数壕 等

修学旅行初日。外は快晴で気温も28℃前後で絶好の旅行日和となりました。初めて沖縄に来る仲間もおり、バスの中は美しい景色や方言の話でたいへん盛り上がりました。

平和祈念公園では、私たちと同じ岐阜県出身で戦争で亡くなられた方々の慰霊碑を見たり、語りべさんによる沖縄戦争についての生々しいお話を伺い、戦争の悲惨さを学ぶことができました。



ひめゆりの塔にてお祈りを捧げる





平和祈念公園にて平和の礎を回る





摩文仁の丘から海を望む





平和講話を聞いて平和のありがたみを考える





糸数壕に入り、暗闇の恐怖を感じる





美味しい夕食 




2日目:10月24日(水曜日)
タクシー研修 等

 

今日は1日タクシー研修です。昨日に負けないくらいいい天気になり、楽しい雰囲気で始まりました。
最初の目的地は首里城で、クラスごとに集合写真を撮り、その後、班ごとに事前に計画した場所へ行きました。


研修に出かける前に記念撮影





二千円札にも載っている守礼門前にて





守礼門をくぐると、巨大な本殿が見えてきて、生徒たちは歓声を上げていました。





万座毛にて



 タクシー研修もあっという間でした。各班、修学旅行前にじっくり計画を立ててきたので、楽しさもひとしおだったと思います。






3日目:10月25日(木曜日)
美ら海水族館、マリンスポーツや伝統工芸体験 等


午前中は美ら海水族館を見学。大きい水槽の中で泳いでいるジンベイザメの迫力や一緒に泳いでいる魚の美しさに感動し、目をキラキラと輝かせている生徒がたくさんいました。

午後からは体験別学習を行いました。マリン体験や伝統文化体験など、沖縄ならではの体験をすることができました。


美ら海水族館にて触れて楽しむ





水槽の前で記念撮影





早速みんなで海に入って





プールにてダイビングのトレーニングを受ける





ビーチバレーで大白熱!





ボートシュノーケルから戻ってきました





「すごく楽しかった」と好評のドラゴンボート







4日目:10月26日(金曜日)
国際通り班別研修 等


修学旅行も最終日。国際通り研修に出発。お土産を買ったり、美味しいステーキを食べたり、グループに分かれて沖縄の商店街を満喫しました。










その後、那覇空港に行きました。 4日間世話になった看護師さんとお別れをして、空港の中へ。帰りはスムーズに飛行機に乗ることができました。