平成31年度年間行事・月間行事


年間行事予定(H31.4月~H32.3月)
4月行事予定5月行事予定6月行事予定

ニュース

2019-7-15 夏の甲子園・岐阜県大会

 夏の甲子園の県予選大会が始まりました。在校生、先生方、保護者、OBの方や地域の方々が応援に来てくださる中、 岐阜各務野高校との初戦が行われました。
 結果は3-11と、3回戦に駒を進めることはできませんでしたが、選手たちの闘志あふれるプレーから熱い想いを受け取りました。 これからは新体制となりますが、3年生の思いを受け取った1年生2年生の今後の活躍を楽しみにしています。 夏の甲子園の予選

2019-7-4 主権者教育

 美濃市主催の主権者教育が3年生を対象に行われました。 「選挙とはどのようなものか」を具体的に聞き、選挙に対する意識付けをしました。 そのあと、一部の代表生徒によって、実際の投票用紙を用いた模擬投票が行われました。 本番さながらの投票の流れや雰囲気に、少し緊張しました。
 18歳となり、選挙権を得る年代であることを改めて認識し、選挙という形で社会に直接関わりはじめるという自覚をもつことができました。 主権者教育

2019-7-2 進路講演会

 3年生普通科と商業科の希望者を対象に、キッズコーポレーションの山内太地様から進路決定に関する講話を聞きました。 現在の日本がおかれている状況から「今、みなさんは何を考えて勉強するべきなのか」というお話がありました。 特に「やらされる勉強ではなく、自分から進んでやる勉強が大切」という大事なテーマや、 今すぐできることとして「家でも制服で勉強」「15分勉強法」「好きになる工夫」といった具体的な手法まで、幅広く教えていただけました。
 日本の全ての大学に行かれたという圧倒的な経験をもとに、 聞き手が魅かれるような大胆な話術に、全員が聞き入るような講話でした。 進路講演会

2019-6-20 2年生進路ガイダンス

 様々な大学・短大・専門学校から講師の方をお招きし、2年生を対象とした進路ガイダンスを行いました。 興味のある学部や分野に分かれ、それぞれ講師の方から各学部・分野の説明を受けたり、実際に勉強したり、 各分野・学部がどう社会で役立ちどのような進路があるのか考えたりと、とても有意義なガイダンスとなりました。
 まだ将来についてぼんやりとしか決まっていない生徒も多いため、このガイダンスを機に興味のある学部・分野について調べ、 進路を明確にしていきたいですね。 2年生進路ガイダンス

2019-6-20 ふるさと教育に係る協議員からの提案会[出前講座②]

 先週に引き続き、普通科1・2年生を対象にふるさと教育に係る協議員からの提案会が行われました。 本日は、関市危機管理課長 波多野一人様、地元企業丸重製紙企業組合理事長 辻晃一様、関市市協働課長 三輪之様、朝日建太朗様にお越しいただきご講演いただきました。 地元の消防団員の役割、自分自身の興味関心をどう仕事につなげていくか、地元の高校生としてどのように関市を盛り上げていくかなど、興味深い内容で生徒も目を輝かせながら聞いていました。 2回にわたる提案会を通し、また違った視点で地元を見ることができ、これから何を自ら探求していくのかの手掛かりになりました。 協議員からの提案会[出前講座②]

2019-6-13 ふるさと教育に係る協議員からの提案会[出前講座①]

 中部学院大学スポーツ健康科学部准教授・医学博士 有川一様、美濃市観光協会事務局長 池村周二様、 福祉団体 美濃市社会福祉協議会長 堀部勉様にお越しいただき、本校1、2年生普通科を対象にふるさと教育に係る協議員からの提案会が開かれました。 地域を教育や健康の視点から捉えた研究活動、生きていくために本当に必要な力、福祉の現状と将来についてなど、身近な内容について講義いただきました。 生徒も熱心にメモを取り、実りのある1時間となりました。 協議員からの提案会[出前講座①]

2019-6-11 ふるさと魅力体験研修

 天候にも恵まれ、本校1年生のふるさと魅力体験研修が行われました。 アクアトト岐阜では、長良川に生息する淡水魚や、珍しいカエル、など様々な世界の生き物に触れました。 岐阜かかみがはら宇宙航空博物館では、ゼロ戦をはじめとする飛行機を見たり、小惑星探査機「はやぶさ」を体で動かしたりする体験ができました。 子供だけでなく、大人も楽しむことができる内容でした。 ふるさとの魅力を発信する素晴らしい施設で今日学んだことを通して、皆さんの夢のひとつが、 地元岐阜はもちろんのこと、世界へ、宇宙へと、広がっていくとよいですね。 ふるさと研修

2019-6-4 栄養講習会

 運動部の生徒と顧問を対象に、栄養講習会が開かれました。 株式会社明治の講師をお招きし、カラダ作りや疲労回復のための栄養管理について教えていただきました。 ハードな運動に負けないよう、日頃の食事で意識すべき栄養素や、運動前後の食事のとり方を中心に学ぶことができました。 栄養講習会

2019-6-4 命を守る訓練

 今年度1回目の命を守る訓練があり、避難経路の確認をしながら、全員が素早く避難をすることができました。 美濃消防署から消防士の方をお招きし、避難時の注意事項をお話ししていただきました。 また、防災組織について、班ごとに注意事項や動き方などの説明を聞き、万が一に備える学習をすることができました。 命を守る訓練

2019-5-29 保護者大学見学会

 25名の参加があり、今年度は金沢大学に行きました。 大学生や院生の案内を受けながら、緑豊かな自然に囲まれた広大なキャンパスと充実した施設・設備を見学することができました。
【参加者の感想】
・自然が多く開放的なキャンパスであり、大変良い環境の中で学べる大学だと感じました。行きかう学生たちにも活気がありました。
・案内してくださった学生さんたちの表情や雰囲気から、充実した学生生活ぶりが感じられました。
・親だけが大学へ行き話を聞くという機会がなかなかないので、ありがたくためになりました。他の保護者の方とも交流ができ有意義な時間が過ごせました。
保護者大学見学会

2019-5-24 PTA進路講演会

 90名以上の生徒・保護者にお集まりいただき、PTA進路講演会が行われました。 講師に河合塾の西川康平様を迎え、近年の大学入試の傾向や、2020年度から始まる大学入学共通テストについてお話いただきました。 生徒・保護者・教員共々食い入るように集中し、来たる入試に向けて一層意識を高めることができました。 PTA進路講演会

2019-5-22 ツアーオブジャパン

 ツアーオブジャパン美濃ステージが美濃市で行われました。 ツアーオブジャパンは、アジア最高クラスの国際ロードレースで、数多くの有名選手が競い合います。 そのステージの1つである美濃市では、本校奏楽部が参加し、大会を盛り上げてくれました。 また、美濃ステージのポスターは本校美術部が作成しました。 選手やレースを間近で見ることができるだけでなく、いろいろな形で大会を支えることができ、武義高生にとって、よい経験になりました。 ツアーオブジャパン

2019-5-17 球技大会

 バレーボール大会がありました。 武義高校のバレーボール大会は、温度、湿度、ボールの質量、空気抵抗、重力加速度、初速度... 考えうるすべての要素を考慮し、ボールの動きを脳内で予測、修正し、点を取り合う知能戦です(と物理の先生が言っていました)。 今日までに数多くの生徒がトレーニングに励み、一球入魂の精神のもと、試合に挑んでいました。
 接戦を制したのは男子が2-2、女子が3-3、総合優勝は3-6でした。 試合を楽しんだのはもちろん、クラスメイトや他クラスの友達との親睦を深めることができたことも、よかったですね。 球技大会

2019-5-16 交通安全講話

 愛知県一宮市立特別支援学校の則竹崇智先生から交通安全に関する講話を聞きました。ながらスマホが原因の交通事故でご子息を亡くされた体験を話していただき、生徒職員一同胸が詰まる思いでお話を聞きました。 中には涙をこらえられない生徒もおり、とても心に響く安全講話となりました。 高校生が事故に巻き込まれることも決して珍しくありません。今日の講話を生かし、自分も被害者・加害者にならないよう安全に生活しましょう。

【生徒の感想】
・実際にニュースで見たことのある話でしたが、当時者の方からお話を聞くと交通事故はとても身近なことであると感じ怖くなりました。 自分自身も加害者や被害者とならないように十分気を付けていきたいと改めて思いました。
・ながらスマホの危険性がとても分かりました。自分自身が歩くときや自転車に乗るときに絶対スマホを触らないようにしたいです。
交通安全講話

2019-5-11 定期演奏会

 第28回定期演奏会が関市文化会館行われました。 吹奏楽の名曲から、昭和、平成を彩った懐かしのメロディー、親しみやすいポップスなど、 様々な曲を演奏し、会場を埋めた600名の観客を楽しませました。 定期演奏会

2019-5-9 情報モラル講話

 NTTの井川さんから情報モラルに関する講話を聞きました。 井川さんの「便利なスマートホンも使い方を間違えれば危険なものになる」という言葉が印象的でした。 ネットトラブルの現状を知り、インターネットの危険性を学ぶことで、円滑なコミュニケーションや有効なインターネットの活用方法を改めて身に付けることができました。

【生徒の感想】
・文字だけで会話をするときは、誤解を招く表現にならないように、送る前に再確認をすることが大切だと思った。(T.Nさん)
・スマホは日常生活に欠かせない道具だが、使い方を間違えると様々なトラブルに巻き込まれてしまうことを再認識した。使い方には気を付けたい。(M.Rさん)
・スマホの使い方を自分が気を付けるのはもちろん、周囲の人で間違った使い方をしている人に対しても注意喚起をしたい。(Y.Sさん)
情報モラル講話

2019-4-26 PTA総会

 平成31年度PTA定期総会が行われました。議事では、平成30年度の事業・決算の報告、平成31年度の役員改選や事業計画・予算案が審議されました。
 総会後には岐阜聖徳学園大学短期大学部教授の徳弘恵子先生に「思春期の子供と向き合う3つのポイント」というテーマで講演をしていただきました。 PTA総会

2019-4-25 スタサポ・classiのレクチャー

 本校では、ベネッセが提供しているスタディサポートとclassi(クラッシー)のサービスを利用することができます。 スタディサポートでは、自分の抜け漏れ箇所や苦手個所を正確に把握することができます。 その結果や進研模試の結果と連動し、自分に合った動画を配信してくれるのがclassiです。
 机に向かってペンを動かす従来の学習方法はもちろん、 スマホやパソコンを利用した最先端のスタイルで学習内容を理解できるのも、武義高校の魅力の一つです。 今日のレクチャーを通して、より一層、学習に対する意識が高まりました。 スタサポ・classiのレクチャー

2019-4-10 部活動オリエンテーション

 1年生に向けた部活動オリエンテーションがありました。 どの部活動も、新入生に入ってほしいという強い気持ちが紹介に表れていました。 中学校で経験した部活動を続けるも良し、新しい部活動に挑戦するも良し! 自分の好きなことや長所を生かして活躍できる部活動を選べるといいですね。 積極的な参加を、先輩や顧問一同、お待ちしています! 部活動オリエンテーション

2019-4-9 対面式

 新入生と、2・3年生の先輩方との対面式が行わました。 新入生入場の際には、先輩や先生方からの歓迎の拍手が鳴り響きました。  
 始めに、武義高校の施設の紹介、ルールの説明、部活動紹介などがありました。 先輩方が「1年生が少しでも早く高校生活に慣れることができるように」と工夫を凝らした動画による紹介が印象的でした。 その後、吹奏楽部による歓迎の演奏、そして最後に先輩方の校歌斉唱を聞きました。 迫力のある演奏や歌声に先輩の頼もしさを感じました。 1年生は、武義高生としての自覚と責任と誇りを改めて認識することができました。 対面式

2019-4-8 入学式

 来賓や保護者の方々に祝福されながら、入学式が挙行されました。 新入生の皆さん、入学おめでとうございます。 藤田校長より200名の新入生の入学許可をいただきました。
 その後、ホームルームで担任や副担任の先生の話を聞き、武義高生としての意識付けをしました。 新入生の皆さん、この武義高校で、実りある3年間にしていきましょう。 入学式

2019-4-8 始業式

 新学期が始まり、新しいクラスの発表と、新転任の先生方の紹介がありました。 昨年度の自分からさらに成長できる1年間にしていけるようにしましょう。 始業式

過去のニュース

岐阜県立武義高等学校

〒501-3729
岐阜県美濃市泉町2-3
TEL:0575-33-1133
FAX:0575-35-2321
交通アクセス
特別進学クラスの概要、Q&A
災害時の登校
感染症証明の書類
いじめ防止基本方針