よくある質問

普通科・よくある質問 音楽科・よくある質問 美術科・よくある質問

美術科

1.美術科に入学するとどんな1日になるのですか?

2.加納高校の美術科ってどんなところですか?

3.僕は美術が大好きです。でも、まだどんな分野に進みたいか決まっていないのですが?

4.美術科に入ると、画材とかで結構お金がかかるんでしょうか?

5.美術科では授業以外にどんな行事があるのですか?

6.美術は好きなんですけど、自分にその才能があるかどうか分からないし、自信はないのですが?

7.美術科は100%進学だと聞きましたが、どのような進学先があるのですか?

8.美術科の先輩の作品を見ると「上手だな~」と思います。私もうまくなれるでしょうか?

  1. 1.美術科に入学するとどんな1日になるのですか?
    今年の1年生の日課の例を紹介します。
    時間割
    早朝
    デッサン(7:40~8:20)
    1限
    構成
    構成
    世界史A
    構成
    素描
    2限
    構成
    構成
    体育
    構成
    素描
    3限
    OCⅠ
    数学Ⅰ
    OCⅠ
    数学Ⅰ
    数学Ⅰ
    4限
    美術史
    体育

    国語総合

    体育
    OCⅠ
    5限
    科学と人間
    英語Ⅰ
    保健
    英語Ⅰ

    国語総合

    6限

    国語総合

    国語総合

    科学と人間
    世界史A
    英語Ⅰ
    7限
    LHR
    総合学習
    放課後
    デッサン(掃除終了後~18:00)

     美術科では、正規の授業の他に、早朝と放課後にデッサンの補習を行っています。慣れないうちは大変だと思いますが、将来の活動の基礎となるものです。頑張ってください。
     カリキュラム(在校生の教育課程表)は こちら 
  2. 2.加納高校の美術科ってどんなところですか?
    一言で言えば「美術をより専門的に学ぶところ」です。
     美術科ではより専門的に美術を学ぶために、(1)日本画(2)油画(3)彫刻(4)デザイン・工芸の4つの専攻に分かれています。このように美術の専門分野に分かれて実技の勉強ができるところが、本校の最大の特徴です。
  3. 3.僕は美術が大好きです。でも、まだどんな分野に進みたいか決まっていないのですが?
    「美術が大好き」ならば十分です。
     中学校の時点で美術の分野を良く理解し、自分の進みたい方向が決まっている人は多くはいないのではないでしょうか。
     本校では、1年生の12月までに(1)日本画(2)油画(3)彫刻(4)の4つの専攻を2回ずつ経験し、その後各自の希望により専攻を決定します。
  4. 4.美術科に入ると、画材とかで結構お金がかかるんでしょうか?
    保護者の皆様には、「美術科後援会費」と「実習費」、「海外研修旅行積立金」をお願いしています。
     年間、月額1,600円の美術科後援会費(12か月)と、月額1,000円の実習費(10か月)。海外研修旅行積立金(月額17,000円×18か月)を納めていただきます。これらは美術科全体で行うことや、必要なものを購入するためのものです。個人的に使用する画材費は個人負担です。その他は本校普通科と同じです。
  5. 5.美術科では授業以外にどんな行事があるのですか?
    美術科ならではの行事を紹介しましょう。
     4月には新入生歓迎会があります。9月には学校行事として文化祭がありますが、例年美術科では3学年合同で取り組んでいます。その他にも、10月末には3年生の卒業制作展があり、また現在活躍されている作家を講師に招いての講演会などもあります。更に2月には、2年生による展覧会(校内)も開催します。
  6. 6.美術は好きなんですけど、自分にその才能があるかどうか分からないし、自信はないのですが?
    「好き」ということは、すでに才能なのです。
     今あなたは、すでに「美術が好き」ということを自覚していますね。それはもう才能と呼んでいいのではないですか。才能の有無を問題にするならば、あなたがこの道を進んでいく限り「自分に才能があるかどうか」の不安はついてまわるものかもしれません。自信というものは自分の好きなものに向かって精一杯努力する過程で生まれてくるものではないでしょうか。
  7. 7.美術科は100%進学だと聞きましたが、どのような進学先があるのですか?
    詳しくは美術科進路状況のページ(こちら)をご覧ください。
  8. 8.美術科の先輩の作品を見ると「上手だな~」と思います。私もうまくなれるでしょうか?
    今からでも大丈夫、あなたの努力が可能にします。美術科では、できる限りの援助をしていきます。
     上達するためには努力は不可欠です。たとえ好きなことでも本当に自分のものにするためには、気力や体力、コツコツと取り組む姿勢が大切になります。時には悩み苦しむことだってあるかも知れません。しかし、そのあなたの努力は必ず実を結ぶと信じています。