よくある質問

普通科・よくある質問 音楽科・よくある質問 美術科・よくある質問

普通科

1.普通科ではどんな教科・科目をどのように学習するのですか?

2.普通科の大学受験の実績について教えてください。

3.高校ではどんな方法で勉強をするのがよいですか? 大学進学のために塾や予備校へ行く必要がありますか?

4.学力低下が問題になっています。加納高校ではどのような対策をとっていますか?

5.高校生活の授業以外の面について教えてください。

6.部活動と勉強を両立させることができるか、心配です。加納高校の先輩はどうですか?

7.部活動の成績はどうですか?

  1. 1. 普通科ではどんな教科・科目をどのように学習するのですか?
    今年の1年生の日課の例を紹介します。
    時間割
    1限
    数学Ⅰ
    英語Ⅰ
    古典
    家庭基礎
    現代文
    2限
    体育
    物理基礎
    生物基礎
    OCⅠ
    数学A
    3限
    古典
    古典
    数学Ⅰ
    現代社会
    体育
    4限
    生物基礎

    家庭基礎

    体育
    物理基礎
    数学Ⅰ
    5限
    音楽Ⅰ
    OCⅠ
    英語Ⅰ
    数学Ⅰ
    OCⅠ
    6限
    英語Ⅰ
    数学A
    保健
    現代文
    現代社会
    7限
    音楽Ⅰ
    LHR
    総合学習

     5教科の学習については予習、小テスト、復習、週末課題にしっかり取り組み、基礎・基本の定着に努めています。授業は、いつも真剣で活気に満ちています。
     カリキュラム(在校生の教育課程表)は こちら 
     
  2. 2. 普通科の大学受験の実績について教えてください。
    大学受験の実績については、進路状況のページ(こちら)をご覧ください。
  3. 3. 高校ではどんな方法で勉強をするのがよいですか? 大学進学のために塾や予備校へ行く必要がありますか?
    まず、学校の授業を大切にすることが全てです。
     予習→授業→復習のパターンをしっかり身につけ、授業内容をしっかり習得することが何より大切です。毎日授業に全力で取り組み、授業と課題にしっかり取り組むことで、受験対策の基本は十分です。塾や予備校に頼らず、第1志望の難関大学へ進学していった先輩が多くいます。
  4. 4. 学力低下が問題になっています。加納高校ではどのような対策をとっていますか?
    年間行事の精選と土曜日の学校開放や、課題の提示で対応をしています。
     行事の精選により、授業確保に努めることや、土曜の数学の質問コーナーを備えた自習教室の開放や週末課題の提示で、週末の学習週間の確立させ、日頃の授業内容の定着を図っています。また、「英数国補習」を開講し、学習を支援しています。
  5. 5. 高校生活の授業以外の面について教えてください。
    文化祭などの学校行事が大変盛んで、部活動にも熱心に取り組んでいます。学習以外の活動にも全力で取り組み、充実した成果をあげるのが加納高生の伝統です。
     加納高校は生徒会活動がとても活発で、中でも文化祭や球技大会等の学校行事は、生徒自身が委員会を組織し、企画から運営まで主体的に行っています。特に文化祭のエンディングでは毎年、感動的な盛り上がりを見せます。また、部活動には全校の8割近い生徒が積極的に参加し活躍しています。
  6. 6. 部活動と勉強を両立させることができるか、心配です。加納高校の先輩はどうですか?
    多くの生徒が部活動と学習を両立させて充実した学校生活を送っています。
     昨年度の卒業生の81%(運動系43%、文科系38%)が部活動を3年間続けていました。部活動に意欲的に取り組む生徒は、学習面でも大いに成果をあげる人が多いのです。授業を大切にし、毎日の家庭学習を継続することで、部活動と学習の両立は十分可能です。
  7. 7. 部活動の成績はどうですか?
    例年、多くの部が東海大会に出場し活躍しています。
     運動系では陸上競技部・水泳部・空手道部・テニス部が、文化系では文芸部・放送部・囲碁将棋部が、例年、東海大会に出場しています。多くの生徒が熱心に活動して成果をあげており、この雰囲気が学校全体の勢いを作る原動力にもなっています。