学科紹介

機械科 電気システム科 応用技術科 建設工学科

電気システム科

どのような事を学ぶのか?

 電気システム科では次世代に活躍する、信頼される技術者を目指して日々学習します。

専門系

 専門系では卒業後就職を目指して専門分野を中心に学習します。
発電所などで電気エネルギーを発生させ、会社や家庭で利用するまでの送電や配電の仕組み、家の中の電気配線など、電気を利用するにあたっての関連技術や省エネルギー・クリーンエネルギーなどについて学習します。他にも情報分野の学習もあり、組み込みコンピュータいわゆるマイコンやプログラミングについても学習します。

<<第三種電気主任技術者の認定校>>

ここが電気システム科のいいところ!

 電気・情報・電子関係の資格取得を多く取れるよう、入学時から楽しく学習します。また、3年間でコンピュータ、電子回路、電気工事等の実習が多くあり、ものづくりや課題研究にも力を入れています。

取得できる資格・目指すことができる資格

第三種電気主任技術者、 第一種電気工事士、 第二種電気工事士(1年時全員受験)など

基本情報処理技術者、ITパスポート、 初級システムアドミニストレータ、 第2級陸上特殊無線技師、工事担任者DD・AI総合種、 DD3種、 AI3種 など

卒業後の進路

>> 詳細は進路情報のページへ

電気システム科の授業

 工業高校では、教室で学習する座学、機械や計測機器に直接触れて学習する実習(製作実習)があり、両方をバランス良く融合させながら、3年間系統立てて学習していきます。その中の授業を紹介します。

電気基礎(座学)

 1〜2年生にかけて学習します。教科名から分かるように、電気の基礎の学習をします。内容は、直流回路・磁気回路・静電気・交流回路・三相交流回路・非正弦波・過度現象など電気教科すべてに関係する電気の基礎を学びます。

Macを使用した実習

 新規導入したiMac(パソコン)を使用し、シーケンサ実習、プログラミング実習、動画編集(オリジナル動画の作成)、画像編集、HP作成、Word、Excel等、さまざまな実習を行います。

 

 

 

電気システム部の活躍

 電気システム部では日々ものづくりに取り組んでいます。中でもMCRチームではマイコンカーラリーの製作に取り組んでおり、2015年、2016年と上位入賞しています。

ページ上部へ

Copyright © Kani Technical High School All rights reserved.

/> TEL:0574-62-1185 FAX:0574-63-6765 E-mail:c27348@gifu-net.ed.jp

Copyright © Kani Technical High School All rights reserved.