本文へスキップ

各西Today!KAKUNISHI TODAY!

1月31日(火) ギャラリー

 1年次の選択授業「美術」ので描いた自画像が、美術室前の廊下に展示されています。ずらりと作品が並んだ様子はまるでギャラリーのようですね。“自画像を描くことは外見だけでなく内面を深く見つめること”をヒントに、様々なトーンの作品が仕上がりました。

1月30日(月) 調理実習

 1年次の家庭科で調理実習を行いました。今回のメニューは「麻婆豆腐」。市販のルーではなく、“甜麺醤”“豆板醤”といった調味料から作る本格中華です。調理の手順には一つ一つ理由があり、その説明を理解した上での実習です。将来の暮らしに役立てて欲しいですね。

1月27日(金) 持久走

 冬の体育の風物詩“持久走”です。周辺道路の交通量が多いため、本校は校内に一周約600メートルのランニングコースを設定しています。10分間走などの時間走や強弱をつけたインターバル走などを行うほか、男子7周、女子5周のタイムトライアルも行っています。

1月26日(木) 面接練習

 3年次生は、午前中に「特編授業」を受けた後、午後は必要に応じて教科別の補習、小論文講座、面接練習など、それぞれ必要な受験対策を行っています。写真は面接練習の様子です。先輩が残してくれた過去の面接記録を参考に、先生から模擬面接を受けています。

1月25日(水) 3年次特編授業

 3年次生は、目前に迫った私立大入試や国公立二次試験に向けて、「特編授業」を行っています。通常のクラスを解体し、受験に必要な科目に特化して必要な講座を選択し、2時間続きの授業を受けています。写真の“背筋の伸び具合”からも、受験間近の緊迫感が伝わります。

1月24日(火) 「赤本」コーナー

 放課後の進路指導室の様子です。私立大学の入試を直前に控え、今、学校中で一番ホットなスペースが、ここ進路指導室の「赤本」コーナーです。大学別の過去問題集「赤本」は、いつの時代も受験のバイブル。連日、3年次生が過去問を参考にしようと集結しています。

1月23日(月) 百人一首大会

 学校創立以来の伝統行事「全校百人一首大会」です。クラス内でいくつかのグループに分かれ、バラ札取りの形式で実施しました。中には、“上の句”をまだ読み終わらないうちに猛烈な勢いで札を取る生徒がいて、拍手喝采です。和気藹々とした雰囲気の1時間でした。

1月20日(金) 雪の朝

 雪の朝の登校風景です。電車通学の生徒が比較的多い本校では、駅から学校まで約7分かけて歩くことになります。とくに、学校前の歩道は日陰で凍結しやすいため、注意が必要です。校内では野球部の生徒が早朝からボランティアで除雪作業を行ってくれました。

1月19日(木) 進路LHR

 1年次生が「キャリアデザインプログラム」を実施しました。これは中京大学が開発している実践例に基づくものです。国語・数学・英語などの教科学習が、社会人として成果を上げることにどのようにつながっているのかという根源的な問いに迫る内容でした。

1月18日(水) センター試験B

 センター試験明けの月曜日、「自己採点」を実施しました。持ち帰った問題冊子の記録をもとに慎重に作業を進めます。どの教室も水を打ったような静けさの中、冊子のページを繰る音とペンの走る音だけが聞こえています。この結果を基に、週末には出願校を検討します。

1月17日(火) センター試験A

 センター試験当日は、2日間とも雪になりました。交通機関の乱れを予測して早めに家を出た生徒がほとんどで、混乱はありませんでした。会場の岐阜大学では出欠点呼とともに受験生必須アイテムである“キットカット”を配布し、生徒を会場教室へ送り出しました。

1月16日(月) センター試験@

 先週末、大学入試センター試験が行われました。写真は、試験前日の年次集会の様子です。先生が自作した「吉兆占針版」なるルーレット式の合否判定マシーンが登場し、全員合格の“お告げ”がありました。また、応援団員による激励コールがあり、気運を高めました。

1月13日(金) おにごっこ

 2年次生のクラスが、LHRの時間に「おにごっこ」を行っていました。学習指導要領では、ホームルーム活動の目標を人間関係の確立や男女の協力などと定めています。童心にかえって全力で走ったり転んだり笑ったり。楽しいひとときを過ごしました。

1月12日(木) 公民先生!

 放課後、3年次の教室を覗いてみると、生徒が先生役になって「公民」の補習を行っていました。教員志望の生徒が自主的に開いている講座なのだそうです。”教えることで、逆によく分かる”のだそうです。受講する生徒からも“めちゃ分かりやすい”と評判上々です。

1月11日(水) 冬休み中の風景B

 1月4日は、多くの部活動にとって“練習初め”。今シーズンの充実を願い、気持ちも新たに練習をスタートさせます。職員室の一角で、女子バドミントン部の顧問が部員に配るささやかな“お年玉”を準備していました。アットホームな感じがいかにも各西らしいですね。

1月10日(火) 冬休み中の風景A

 3年次生にとっては、センター試験に向けてのカウントダウン。クリスマスも正月もなく“常在戦場”の臨戦態勢ですね。冬休み中も登校して教室で勉強する生徒の姿が多く見られます。受験の最終調整は、生活リズムを崩さないこと。本番に向けてラストスパートですね。

1月6日(金) 冬休み中の風景@

 吹奏楽部のアンサンブルコンテスト地区大会が行われ、各西からは木管とサックスの2チームが県大会出場権を獲得しました。1年生主体で臨んだサックスは、顧問の先生によると“大金星”なのだそうです。写真は、大会に向けて楽器をトラックに積み込む様子です。