本文へスキップ

各西Today!KAKUNISHI TODAY!

5月31日(火) 主権者教育

 選挙権年齢の引き下げに伴い、3年次生を対象に、全3回の予定で「主権者教育」を行っています。第2回目となる今回は、本校の地歴公民科の教員が講師を務め、政府が発行した副読本『私たちが拓く日本の未来』をもとに、「してはいけないこと」を中心に学びました。

5月30日(月) 命を守る訓練

 今年度第一回目の「命を守る訓練」を実施しました。緊急地震速報の受信からシェイクアウト、グランドへの避難、消火器使用法の確認など、一連の訓練を行いました。保育園の頃から訓練は繰り返しているはずですが、今回は「無言で避難」という点に課題が残りました。

5月27日(金) 球技大会

 初夏の日差しの中、全校球技大会を行いました。目標は「スポーツを楽しむこと」と「クラスの親睦を図ること」です。新クラスになって2ヶ月弱。同じクラスのチームを応援する姿が当たり前のように見られ、一日中グランドは歓声と笑い声に包まれていました。

5月26日(木) 文化祭に向けて

 9月の文化祭に向けて、各クラスの出し物を話し合う第1回目のLHRを行いました。3年5組(本校唯一の女子クラス)では、劇『大奥』の上演が決定。ブレーンストーミングの要領で次々に奇抜なアイデアが。女子クラスの底知れぬパワーが発揮されそうな予感がします。

5月25日(水) あいさつ運動

 朝の登校時の光景です。正門前では年間を通じて生徒による「あいさつ運動」を行っています。生活委員会が分担して校門に立つほか、部活動単位でボランティア参加してくれる生徒もたくさんいます。この日はインターアクト部と演劇部が参加していました。日本語では、あいさつを「交わす」と言います。心と心が交わる瞬間を表しているようで、美しい表現だと思います。

5月24日(火) 進路講演会

 3年次生を対象に、河合塾中部営業部から齋藤大輔さんを講師にお招きし、進路講演会を実施しました。部活動「引退」のタイミングに合わせ、受験に向けて気の引き締まる内容でした。模試の判定結果の決まり方の話は「目から鱗」の内容で、頑張る気持ちが倍増しました。

5月23日(月) インターハイ予選

 5月はインターハイ予選の季節です。4月の地区予選に始まり、5月の県大会が多くの部活動の3年次にとっては集大成の大会となります。写真は、ソフトテニス会場での一コマです。試合開始前の円陣。3年間の色々な思いが胸をよぎる瞬間です。いざ、プレイボール。

5月20日(金) 研究授業週間

 各西では、全校的な取組として年2回の研究授業週間を設けています。各教科が実施する研究授業を他教科の先生も参観し、自分自身の事業改善につなげようという趣旨です。写真は、英語の研究授業の様子です。ペアワークを多用し、英語で話す機会の多い授業でした。

5月19日(木) 交通安全講話

 全校生徒を対象に、各務原警察署の瀧瀬交通課長を講師に、自転車の安全について講話を行いました。県内で自転車の絡む高校生の交通事故は年間約200件とのこと。道路に潜む危険について、シミュレータを使った実演コーナーもあり、代表生徒5名が参加しました。

5月18日(水) お弁当A

 お弁当の時間の様子です。天気の良い日は、屋外でお弁当を広げるグループもあります。中庭や体育館の軒先など、思い思いの場所で気持ちの良い風に吹かれながらのランチタイムです。お弁当の時間の様子を見ていると、各西がつくづく平和な学校だと実感できます。

5月17日(火) お弁当@

 お弁当の時間の教室の様子です。女子だけでなく、男子も思い思いに机をくっつけてグループで談笑しています。各西では始業から携帯電話はロッカーに片付けておくことがルールです。休み時間には友達と直接コミュニケーションをとるのが一番ですね。

5月16日(月) 球技大会の練習

 今週中に行われるバレーボール大会に向けて、昼休みのグランドでクラスごとの練習を行っています。大急ぎでお弁当をかき込んで、ダッシュでグランドに向かう生徒たちの姿が見られます。あちこちで円形パスの輪が広がり、クラスの和が深まっています。

5月13日(金) グループ学習

 今年度からの3年計画で、本校は県教育委員会から「思考力・判断力・表現力を育成するカリキュラム開発」という研究指定を受けています。次期学習指導要領の改訂を見据え、アクティブラーニング等の手法を導入していきます。様々な授業でその試行が始まっています。

5月12日(木) リーダー研修

 前期生徒会の執行部、各種委員会の代表、ホームルームの代表が一堂に会して、リーダー研修を実施しました。教頭先生から、学校をより良くするための「協働」について話があった後、執行部や各種委員会から活動目標や計画、スローガンの発表がありました。

5月11日(水) 情報モラル講習会

 1年次は、株式会社グリーから、安心安全マネージャー小木曽健様を講師に招き、「正しく怖がるインターネット」と題する講習会を行いました。ネット上で実際に起きている「炎上」や「拡散」について、そのメカニズムや恐ろしさを真迫の話術で語っていただきました。

5月10日(火) 定期演奏会

 吹奏楽部が、各務原市民会館で第24回定期演奏会を行いました。コンクール課題曲などの真剣味あふれる第一部と、趣向を凝らしたステージショーの第二部の二部構成で、保護者やOB、各西を応援してくださる地域の方々など、満席の会場から拍手喝采をいただきました。

5月9日(月) 学級懇談会

 PTA総会のあと、年次に分かれて学級懇談会や年次懇談会を実施しました。1年次の学級懇談会では、入学後の生徒の様子について保護者の方々に情報交換していただきました。誰もが同じような心配事を抱えていることが分かり、少し安心していただけました。

5月6日(金) 授業参観

 300人以上の出席者を得て、PTA総会を実施しました。総会に先立って、全クラスでの授業参観と吹奏楽部によるミニコンサートを行いました。授業参観では、小、中学校時代と同じように、保護者の姿を見つけて照れくさそうにはにかむ生徒の顔が印象的でした。

5月2日(月) 未来の看護師!

 職員室に人だかりができていたので、何の集まりかと覗いてみると、まもなく実施する「ふれあい看護体験」に参加する3年次生でした。各西には看護希望の生徒が多く、今春の卒業生を例にとると、岐阜県立看護大学4人をはじめ、30人以上が看護系に進学しています。