本文へスキップ

各西Today!KAKUNISHI TODAY!

1月29日(金) 3年次の放課後

 放課後に3年次の教室をのぞくと、どの教室でも「居残り勉強」をしている生徒の姿を見かけます。2月になると私立大学の入試が本格化し、登校する生徒もまばらになります。まるで残り少なくなった高校生活の1分1秒の名残を惜しむかのような光景ですね。

1月28日(木) 「赤本」

 通称「赤本」と呼ばれる大学別の過去問題集は、今も昔も受験生必須の定番アイテムです。各西の進路指導室には、ぎっしりと「赤本」が並んでおり、閲覧することができます。直前に迫った私立大入試に備え、3年次生が過去問対策に取り組んでいます。

1月27日(水) 耐寒トレーニング

 冬場は、凍結などの影響でグランドが使えない日も多くなりますが、運動系の部活動は元気よくトレーニングに励んでいます。体育教官室の前では、野球部が大きな声を出しながらサーキットトレーニングを行っていました。夏の大会ではベスト8以上を目指します。

1月26日(火) 進研模試

 1、2年次は、先週末に進研模試を実施しました。冬休み前の全校集会で学校長から「自分史上最高の偏差値を」とのお話があった模擬試験です。1年間の学習成果の点検として、全国での自分の位置を確かめる、大学入試に向けての大切な一里塚ですね。

1月25日(月) 雪景色

 週末からの寒波で、西日本を中心に大雪となりました。岐阜県でも積雪が予想され、週明けの登校を心配しましたが、各務原市ではうっすらと雪化粧した程度の降雪で、学校も平常どおりにスタートしました。でも気温はマイナス3度。足下に気をつけながらの登校風景です。

1月22日(金) 百人一首大会

 各西の新春の伝統行事である「百人一首大会」を行いました。文化委員会が主体となって、冬休み前から準備を進めてきました。「上の句」が流れ始めるやいなや瞬時に取り札に手が伸びる“カルタクイーン”さながらの生徒もいて、大いに盛り上がっていました。

1月21日(木) 昼休みの図書館

 昼休みの図書館には、わずかな時間を見つけて読書に励む生徒の姿があります。今年度、本校の図書館活動は活発化していて、4月以来の貸し出し冊数も急上昇しています。12月末段階で、全校生徒一人あたり6.3冊と、すでに昨年度の年間実績(4.8冊)を越えています。

1月20日(水) 初任者研修(LHR)

 今年度、本校には3人の初任者が配置されています。今回は研修の一環として、多くの先輩教員が見守る中、1年次のクラスでLHRを行いました。自己肯定感や自己有用感を高めるため、お互いに「ありがとう」の気持ちを短い手紙にして渡すグループ活動を実践しました。

1月19日(火) センター自己採点

 2日間にわたるセンター試験が終わり、早速「自己採点」を行いました。試験から一夜明けて、「やるだけはやり切った」という表情で生徒たちは真摯に自己採点に向かっていました。今週半ばには各種データが出そろい、今週末からは出願校の検討を行います。

1月18日(月) センター試験

 16日、17日の2日間にわたり大学入試センター試験が行われ、各西からも約250人が受験しました。試験会場の岐阜大学では、3年次や部顧問の先生方が受験生を激励する姿が見られました。先生を見つけた時に生徒が見せる「ほっ」とした表情が何とも言えません。

1月15日(金) センター直前集会

 明日から始まる大学入試センター試験を目前に、3年次生の集会を行いました。校長先生からの熱い激励の言葉に続き、試験当日の最終チェックを行いました。3年間の学習の成果を存分に発揮して、熱いハートとクールな頭脳で第一関門を乗り越えて欲しい。

1月14日(木) お弁当

 どの教室も何人かのグループで机を寄せて、賑やかなランチタイムです。本校では休み時間もスマホ等の使用を禁止しているため、仲間との会話が弾み、学校の雰囲気を明るくします。また、各家庭のご協力により、弁当持参の生徒の割合が高いのもありがたいことです。

1月13日(水) 簿記?!

 放課後、3年次生の一人が教室に残って「簿記」の勉強をしていました。この春から税務職員(国家公務員)に内定していて、日商簿記検定3級を目指しているとのことでした。幸い、本校には「商業」の免許を持つ教員がいて、マンツーマンで特訓中です。

1月12日(火) 防災リーダー研修

 「高校生防災リーダー」の活動の一環として、県内の高校の代表者が各学校の取組を発表し合う研修会が実施されました。本校は、文化祭での「避難所生活」に関する展示や、その後の啓発活動について発表を行いました。写真は、校内で実施したリハーサルの様子です。

1月8日(金) 課題テスト

 1、2年次生は、冬休み明けの課題テストを実施しました。冬休み前の集会で、学校長から「1月下旬に実施される模擬テストでは、自分史上最高の偏差値を叩き出せ」との熱い訓話があったところです。冬休み中の頑張りの成果が問われる課題テストですね。

1月7日(木) センター演習

 1月4・5日の2日間をかけて、3年次生は「センター試験演習」を行いました。これは、実際のセンター試験の日程にほぼ準じて2日間にわたって実践的なトレーニングを行うものです。本番まで2週間を切り、緊張感が高まる中、いよいよ実践モード突入ですね。

1月6日(水) 練習はじめ

 各西では今日から授業が始まりましたが、多くの部活動が1月4日から練習を始めています。女子バドミントン部では「校内戦」を行い、成績優秀選手には顧問の先生の計らいで「お年玉」のプレゼントがありました。今年もしっかり練習して、いい想い出を残したいですね。