本文へスキップ

各西Today!KAKUNISHI TODAY!

7月28日(火) 全校集会

 夏季休業前の全校集会を行い、校長先生の訓話に続いて伝達表象と壮行会を行いました。壮行会では、滋賀県で開催される「全国高校総合文化祭」に出場する吹奏楽と書道、詩吟の代表者がステージから全校生徒に向かって抱負を述べました。全国での活躍を期待します。

7月27日(月) 野球応援B

 先週末、ベスト8をかけて県岐商と対戦しました。昨年度と同じ組み合わせとなったこの試合、一時は逆転するなど接戦となりましたが、最後は一歩及ばず、2対4で敗れました。スタンドには多くの生徒、保護者、ОBが詰めかけ、熱い声援を送りました。

7月24日(金) マネージャー

 練習が始まる前に、グランドの水場で飲料水の準備をするサッカー部のマネージャーです。3人で、給水やビブスの洗濯、部員の荷物管理やグランドの草むしりなど、多岐にわたる業務をこなしています。部員からの感謝の言葉がけが何よりも嬉しいとのことです。

7月23日(木) ニワトリの脳の観察

 3年次理系の「生物」の授業で、ニワトリの脳の観察を行いました。“鶏頭水煮”をピンセットで解体し、ニワトリの脳が予想以上に小さいことを実感していました。将来は理系学部へ進学する生徒が大半ですから、観察、実験を通しての探究活動はとくに大切ですね。

7月22日(水) 三者懇談

 どこの高校でも同じかと思いますが、夏休み前の「三者懇談」を行っています。学校での学習や部活動の状況をお伝えしたり、家庭での生活の様子をうかがったりしながら、学校と家庭が協力して生徒の成長を見届け、進路目標を達成することをねらいとしています。

7月21日(火) 朝読書

 全校一斉の「朝読書」を、期間限定で行っています。“生涯にわたる読書習慣”のきっかけ作りになれば、との願いをこめ、図書委員会を中心に事前準備を進めてきました。生徒からも改めて読書のよさに気づいた、という声がたくさん出ており、充実した取組となっています。

7月17日(金) サッカー部

 放課後のグランドで、アップを終えて練習前のミーティングに集まったサッカー部の様子です。背番号に注目すると、かなり大きな番号を背負った選手がいることが分かります。部活動加入率の高い本校にあって、吹奏楽部、野球部、サッカー部が、特に大所帯です。

7月16日(木) 社会を明るくする運動

 本校のMSリーダーズ18人が、ピアゴ各務原店において薬物乱用防止の街頭啓発と募金運動を行いました。これは、全県的に行われている“社会を明るくする運動”の一貫として、各高校のMSリーダーズ(高校生規範意識啓発推進委員)が取り組んでいるものです。

7月15日(水) テレビ取材A

 NHKで8月中旬放送予定のドキュメンタリー番組「宇宙飛行士選抜試験その後」の2回目の取材が行われました。7月下旬に国際宇宙ステーションのクルーとして旅立つ油井亀美也さんとともに、かつて宇宙飛行士を目指していた本校教員が登場です。乞うご期待。

7月14日(火) 部活動交流会

 各務原養護学校から約40人の生徒が来校し、部活動交流会を行いました。バレー、陸上、剣道、美術、合唱の各部に分かれて合同練習です。生徒たちはすぐに打ち解けて、笑顔が溢れていました。生涯にわたってスポーツや芸術に親しむ心を大切にしたいですね。

7月13日(月) 野球応援A

 夏の高校野球3回戦(対 各務原高)を長良川球場で行いました。模擬テスト明けの日曜日であり、かつ「現地集合」にもかかわらず、スタンドには大勢の生徒が詰めかけました。試合は四死球やエラーのない締まった内容の展開で2−0の勝利。2年連続ベスト16進出です。

7月10日(金) PTA大学見学会

 90人の参加を得て、南山大学と名城大学を見学しました。それぞれの大学で、ホールでの全体説明や、現役学生の案内によるキャンパスツアーを行い、南山大学では学食でランチをいただきました。お母さん方からは、「私が大学生になりたい」との感想も。

7月9日(木) 体育祭種目決め

 9月3日に行われる体育祭に向けて、種目決めを行いました。団別、学年別に分かれて、体育祭当日に誰がどの種目に出場するかを決めていきます。応援リーダーが司会を務め、団員の希望を聞きながら進めます。花形は、やはり団対抗リレーの選手ですね。

7月8日(水) 体育祭結団式

 9月3日に行われる体育祭に向けて結団式を行いました。本校では、「白団」「黄団」「青団」の3団に分かれて応援と競技を行います。各団の団長は団旗を授与されたあと、決意表明を行いました。全校生徒を前に、「絶対優勝」など力強い言葉がありました。

7月7日(火) 野球応援

 5日(日)に、夏の高校野球岐阜県大会2回戦、対可児工戦を行いました。多くの生徒が球場に詰めかけ、野球部と吹奏楽部を中心に、保護者やOBとも一体となって応援を繰り広げました。試合は、最終回の相手の反撃をしのぎきり、3対2で勝利。3回戦に駒を進めました。

7月6日(月) 七夕飾り

 3年3組の教室に、七夕飾りが飾られているのを見つけました。色とりどりの短冊には、「第一志望合格」「偏差値10アップ」「国立大学合格」などと書かれています。3年次生だけに、ほぼ全員が受験にかかわる切実で具体的な願いを込めているようですね。

7月3日(金) 野球応援の準備

 週末から始まる夏の全国高校野球岐阜県大会に向けて、臨時応援団の練習を行いました。応援団は、野球部と吹奏楽部、有志生徒によって構成されています。練習は今回の1回のみですが、息のあった応援ができていました。初戦は5日。可児工業高校と対戦です。

7月2日(木) ごみステーション

 掃除時間のごみステーションの様子です。900人を超える生徒が生活していますから、次々に運ばれて来るごみも相当な量になります。大きなごみ袋に分別、集約して処理します。掃除は、学習環境の整備とともに「進んで奉仕する心」の育成をねらいとしています。

7月1日(水) 学校見学

 中学校のPTA活動の一環として、保護者の方々による高校見学が行われています。本校にも、各務原市立那加中学校をはじめ、いくつかの中学校が来校し、授業参観をしていただきました。どの中学校の保護者の方も、静かで穏やかな授業の雰囲気に感心してみえました。